millennium parade、井口理ボーカル参加曲「FAMILIA」先行配信

Rolling Stone Japan / 2021年1月20日 18時0分

millennium parade

常田大希が率いるmillennium paradeが、 2021年2月10日にリリースのデビューアルバム『THE MILLENNIUM PARADE』より、収録曲「FAMILIA」を1月22日0時に先行配信し、同時にMVを公開する。

本楽曲は、2021年1月29日から公開となる藤井道人監督作品『ヤクザと家族 The Family』の主題歌であり、ボーカルにはKing Gnu井口理も初参加している。MVには同映画の主演を務める綾野剛をはじめとして、市原隼人、磯村勇斗ら豪華キャスト陣が出演。MV監督は藤井道人と有光文弥(BABEL LABEL)、佐々木集(millennium parade/PERIMETRON)がクリエイティブディレクターを務めており、映画とシンクロしたストーリーを描いている。

関連記事: King Gnu、生々しいほどにロックな配信ワンマンライブ

また、以下に常田大希と綾野剛、藤井道人からコメントも届いている。

・常田大希コメント
愛すべき仲間達が死力を尽くして紡いだ ”家族の物語”を最高の形で締め括るべく、”さとる・石若・アヤタケ・新井・せきゆー”という長年活動を共にする最高の家族達と共にこの楽曲を完成させることが出来て正直ホッとしております。私、今後「FAMILIA」以上の曲を書ける自信がありません。

・綾野剛コメント
音楽は目に見えない 映らない
しかしこのMVは、音楽の可視化に成功した、類稀なる作品である
もっと言えば、鎮魂と賛美と"FAMILIA"の実写化である
millennium parade ✖︎ PERIMETRON ✖︎ 藤井組の三重奏がお贈りす「FAMILIA」ご堪能あれ

・藤井道人コメント
主演・綾野剛、主題歌・常田大希にMV監督のオファーをいただいて、断る理由はありませんでした。撮影は12月28.29日。年末最後の大仕事だと思い、映画のチームで映画『ヤクザと家族 The Family』の「その後の世界」を描きました。クリエイティブディレクターの佐々木集さんや共同監督の有光監督の助けもあって渾身の一作が出来ました。 映画を見る前にも見た後にも楽しめる作品になっていると思います。是非ご覧ください。


<リリース情報>



millennium parade
アルバム『THE MILLENNIUM PARADE』

発売日:2021年2月10日(水)

【完全生産限定盤】
12inchスペシャルBOX仕様、初回限定盤(CD+Blu-ray)
オリジナル小鬼フィギア3体、構想盤(カセットテープ)
価格:10000円(税抜)

【初回限定盤(CD+Blu-ray)】
価格:4500円(税抜)

【通常盤】CDのみ
価格:3000円(税抜)
=CD収録内容=
1. Hyakki Yagyō
2. Fly with me (Netflix Original『攻殻機動隊 SAC_2045』主題歌)
3. Bon Dance
4. Trepanation
5. Deadbody
6. Plankton
7. lost and found(『DIOR and RIMOWA』コレクションムービーテーマ音楽)
8. matsuri no ato
9. 2992 (NHK スペシャル『2030 未来への分岐点』テーマ音楽)
10. TOKYO CHAOTIC!!!
11. Philip (『adidas CASUAL Collection 2020 Fall/Winter』)
12. Fireworks and Flying Sparks
13. The Coffin
14. FAMILIA (綾野剛主演映画『ヤクザと家族 The Family』主題歌)

=Blu-ray収録内容=
※(完全生産限定盤・初回生産限定盤のみ)
millennium parade Live 2019@新木場 Studio Coastより、4曲(Fly with me, Slumberland, Plankton, lost and found)&MVを収録。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング