「3デイズ」のユチョン、カメラマンに変身?!撮影現場のムードメーカーに

THE FACT JAPAN / 2014年4月8日 15時46分

ユチョンがカメラマンに変身(?)した。|© ゴールデンサムピクチャーズ


[スポーツソウルドットコム|ユン・ミヘインターン記者] JYJのユチョンが「3デイズ」のカメラマンに変身した。
ドラマ制作社のゴールデンサムピクチャーズが8日に公開したSBS水木ドラマ「3デイズ」の現場写真でユチョンは、撮影現場のカメラマンに変身した。「3デイズ」の撮影を終えた後、劇中ハン・テギョン役の姿のままでいたユチョンは、現場に残って直接カメラを手にした。まるで“スタッフごっこ”をするようなお茶目さんになっている。
ユチョンは普段も特有の明るい微笑で撮影現場のムードメーカー役を果たしている。同日もカメラマンに変身したユチョンは、意外に真剣な表情を見せ、現場に居た共演者やスタッフなどを笑せた。
制作側は、「普段ユチョンは、忙しいスケジュールと厳しい撮影中にも、いつも愉快に撮影に臨んでいる」とし「(そのお陰で)スタッフをはじめ、制作陣が力を出して撮影に邁進している」と明らかにした。
ユチョンが主人公ハン・テギョン役で熱演している「3デイズ」の第9話は、9日午後10時、韓国SBSより放送される予定だ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング