15億円が投入されたチソン主演の新ドラマ「キルミーヒールミー」が話題!! 1月7日初放送

THE FACT JAPAN / 2014年12月26日 11時9分

チソン主演の新ドラマ「キルミーヒールミー」が放送前から大きな関心を集めている。|キム・スルギ、ナム・ユンホ記者




来年1月7日に初放送を控えている新ドラマ「キルミーヒールミー」が話題を集めている。
MBCの新水木ドラマ「キルミーヒールミー」は“多重人格障害”を素材にした。七つの人格を持つ財閥3世チャ・ドヒョン(チソン)と彼の秘密主治医になったレジデント1年目の女医オ・リジン(ファン・ジョンウム)のバラエティーに富んだロマンスを描くロマンチックコメディドラマ。
特に同ドラマは、韓国と中国のプロダクションが共同制作する作品で、150億ウォン台(約15億円)の制作費が投入される大作として話題を集めている。また、2013年KBS2TVのドラマ「秘密」で息を合わせたチソンとファン・ジョンウムが、1年半ぶりに再び意気投合し、二人が見せる甘いロマンスにファンの期待が高まっている。
THE FACT|カン・ヒジョン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング