パク・シネ、「三食ごはん」で大活躍!可愛らしすぎる“シネレラ”の降臨

THE FACT JAPAN / 2015年8月29日 14時2分

tvN「三食ごはん-旌善編」放送画面


tvN「三食ごはん-旌善編」の初ゲストとして登場し、壁塗りから手料理、とうもろこしの栽培まで、器用な魅力をみせながら視聴者を魅了した女優パク・シネが、再び三食ハウスを訪問した。
28日の夜に放送された「三食ごはん-旌善編」の第16話では、5月に続き玉筍峰(オクスンボン:ロケ地)を再訪したシネの大活躍ぶりが見られた。彼女の登場に、三食ハウスのメンバーであるイ・ソジン、2PMテギョン、キム・グァンギュは熱烈に歓迎した。
今や畑に野菜や果物がたくさんあることで、「今回は必ずご馳走になります」と抱負を語ったシネ。しかし、“家事の女神”としての本能を抑えきれず、いつの間にか晩ごはんのメニューで焼き魚と蒸しキャベツ、翌朝ごはんのメニューはじゃがいもコロッケを自から提案して料理を始めた。そんなシネのオリジナルレシピで出来上がった手料理に、玉筍峰の三兄弟は「おしいい!」を連発。さらには、ゲストとしては初めてレギュラーたちを乗せて車を運転し、町から帰ってきては、ミンキー(犬)と散歩に行ったり、エディとサピ(子犬たち)に愛情をたっぷりと注ぐなど、活気と可愛らしさにあふれる魅力でもう一度視聴者たちを魅了した。

「三食ごはん」の熱血視聴者でありながら、“シネレラ(シネ+シンデレラ)”として大絶賛を寄せたシネの活躍は来週の放送にも続く。シネと三食ハウスの3人が悪天候の中で臨んだとうもろこし狩りが予告された第17話は、9月4日に放送される。
一方、ファンミーティング「Dream of Angel」でアジアツアー中であるパク・シネは、東京、上海、香港、台湾に続き、29日に中国の深セン、9月12日は成都にてイベントを開催する。
THE FACT JAPAN

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング