元Wonder Girls ソンミ、官能的タンゴを舞う予告映像が話題!

THE FACT JAPAN / 2013年8月16日 19時26分

ソンミが、16日に公式ホームページを通じて、デビュー曲『24時間じゃ足りない』の予告映像を公開した。|『24時間じゃ足りない』予告映像キャプチャー


[スポーツソウルドットコム|eニュースチーム] Wonder Girlsの元メンバー・ソンミが、ソロデビュー曲『24時間じゃ足りない』の2番目の予告映像を公開した。
16日、ソンミの公式ホームページを通じて公開されたこの予告映像では、彼女が男性ダンサーと一緒に華麗なタンゴを踊りながら、官能的なまなざしと魅惑的な姿が盛り込まれていた。さらに“24時間じゃ足りない”というソンミの哀絶な歌声が繰り返され、新曲に対する期待を寄せた。
所属事務所であるJYPエンターテインメントの関係者は、「ソンミのソロデビュー曲『24時間じゃ足りない』は、8月20日フルバージョンのミュージックビデオを公開し、その後各音楽番組を通じて本格的な活動に乗り出す計画だ。3年7ヶ月ぶりでステージに帰ってくるソンミの驚きの変身と成長を、ぜひ期待していただきたい」と伝えた。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング