RAIN「ミュージックバンク」も1位! カムバックと同時に音楽番組席巻中

THE FACT JAPAN / 2014年1月11日 7時0分

歌手兼俳優のRAINが、新曲『LA SONG』で、KBS2TV「ミュージックバンク」1位を獲得した。|KBS2TV「ミュージックバンク」放送キャプチャー


[スポーツソウルドットコム|キム・ガヨン記者] 歌手兼俳優のRAINが、新曲『LA SONG』で1位を獲得した。
RAINは10日午後放送されたKBS2TV「ミュージックバンク」で、IUの『MODERN TIMES』を抜いて、1位を占めた。前日RAINはMnetの音楽番組「M COUNTDOWN」でも1位を獲得、カムバックと同時に2回も1位を取ることになった。RAINは1位のトロフィーを受け取った後、「カムバックしてすぐ1位をくださって、本当にありがとうございます。寒い日に応援に来てくださったファン皆さん、所属事務所の代表と関係者の方々にも感謝します。言葉でいうより、もっと努力して一生懸命がんばります」と所感を伝えた。『LA SONG』は、RAINの6thフルアルバム「Rain Effect」のダブルリード曲の一つで、彼がデビュー以来初めて試みるラテンポップジャンルで、ユニークなメロディーと歌詞が異色的だ。
一方、この日の「ミュージックバンク」には、東方神起、Girl's Day 、Dal☆Shabet、VIXXなど出演して、華麗なステージを繰り広げた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング