1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

『じゃらん』爽やかな季節に駆け抜けたい!全国の「魅力的だと思うサイクリングスポット」ランキング

TABIZINE / 2021年6月29日 10時0分

tabizine.jp

旅行情報誌『じゃらん』から、全国のサイクリングスポットの中で「魅力的だと思うスポット」のランキングが発表されました。今すぐには旅やお出かけができなくても、どこに行こうかと計画するだけでもわくわくしますね。いったい、どんなスポットが人気なのでしょうか・・・!?
逗子
【5位】山中湖畔(山梨県)
山中湖畔
5位には、「山中湖畔」がランクイン!山中湖のサイクリングロードは、一周約14kmで傾斜が少なく走りやすいため、初心者にもおすすめのコースです。湖畔沿いには飲食店や体験施設などがあり、ふらりと寄り道を楽しめるのも魅力。雄大な富士山や大自然の絶景を眺めながら、自転車競技のロードレースコースを心地良くサイクリングしてみては?
【4位】逗子(神奈川県)
逗子
つづいて4位は「逗子」です!アップダウンが少なく開放感ある海岸沿いのルートでは、海の香りとともに美しい景色広がります。おいしいグルメも堪能できることから、初心者はもちろんリピーターも楽しめるサイクリングロードとして注目のエリア。シェアサイクルスポットも充実しているため、手軽に始められるのもうれしいポイントです。小坪エリアはヤシの木がそびえ、南国ムードたっぷり。見応えある夕陽も必見です。
【3位】軽井沢(長野県)
軽井沢
3位は、「軽井沢」という結果に!平坦な道が多い軽井沢は、サイクリングにぴったり。歩くと少し遠いところでも、自転車なら気持ちよく巡ることができます。駅前にはレンタサイクルショップも多く、旅のプランにサイクリングを入れるのも手。まずは雲場池を目指してスタートし、高原の澄んだ空気や優しく射し込む木漏れ日など、軽井沢の自然をたっぷりと感じて、老舗ホテルのカフェでひと休み。雑貨店に立ち寄ってショッピングを楽しむなど、女子旅にもおすすめのコースです。
【2位】小豆島(香川県)
小豆島
画像提供:(一社)小豆島観光協会

2位は、「小豆島」です!船でしか行けない小豆島は、車が少なく自転車でも走りやすいのも魅力で、一周の距離が約120kmと、サイクリングで巡るのに最適です。また、アップダウンがある海沿いの道もあり、初心者からロードバイクなど上級者でも楽しめる多彩なコースがそろっています。島旅・船旅・サイクリングが一度に楽しめるのもうれしく、絶景やグルメはもちろん、アートといった立ち寄りたくなるスポットも満載です。
【1位】しまなみ海道(広島県・愛媛県)
しまなみ海道
画像提供:本州四国連絡高速道路㈱

1位には、サイクリストの“聖地”と称される「しまなみ海道」が輝きました!広島県・尾道市と、愛媛県・今治市を結ぶ瀬戸内しまなみ海道。新尾道大橋を除く各橋梁には自転車歩行者道が併設され、一般道の部分にもサイクリングルートを示すブルーラインが引かれています。そのため、初心者からベテランまで走りやすい道が続きます。見とれるほど美しい瀬戸内海を心地よく駆け抜けながら、絶景ビューポイントや、グルメが楽しめるのも魅力です。
6位以下はこちら!
【6位】琵琶湖(滋賀県)
【7位】海の中道海浜公園(福岡県)
【8位】那須塩原〜戸田・青木(栃木県)
【9位】秩父(埼玉県)
【10位】郡上八幡(岐阜県)【アンケート調査概要】『じゃらん』特集記事で紹介したことのあるスポットを中心に画像選択方式によるアンケートを実施/ 調査時期:2021年3月12日(金)~15日(月)/ 調査対象:47都道府県在住20代~40代/ 有効回答数:1,056名(MA)


徒歩では行けない遠い場所や、電車や車では見過ごしてしまいそうな風景など、とっておきの場所が見つけられるのもサイクリングの楽しみのひとつ。その土地の素晴らしさを知ることができたら、旅はさらに思い出深いものになりますよね。最近では、坂道も楽々移動できる電動アシスト付きなど、機能性も高い自転車のレンタルも増えてきているので、お散歩感覚で気軽にチャレンジしてみてはいがかでしょうか?
『じゃらん』
株式会社リクルートが発行する旅行情報誌。「ちょっといい旅、小さな宝探し♪ 」をコンセプトに、旅やおでかけに関する様々な情報を発信しています。
じゃらんニュース
※この記事は2021年5月14日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請などが行われている可能性があります。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング