【手相占い】手のひらでわかる恋愛傾向 小指下がふくらんでいる人は恋の駆け引きが得意!

占いTVニュース / 2018年7月11日 20時30分

写真

 手のひらの状態は、心の状態と相似形。手を見れば、自分自身を深く理解することができます。手のひらのふくらみで恋愛傾向を読み解いていきましょう。

■丘(膨らんでいる場所)に恋愛傾向があらわれる
 手を開いてください。少しすぼめるようにするのがコツです。部分的にふくらんでいる場所があるでしょう。これを「丘」といいます。丘は全部で9つありますが、今回は6つの丘をみていきます。それぞれの丘の名称は次の通りです。

・生命線の内側のふくらみ……金星丘
・人差しの下のふくらみ……木星丘
・中指の下のふくらみ……土星丘
・薬指の下のふくらみ……太陽丘
・小指の下のふくらみ……水星丘
・小指側下部のふくらみ……月丘

■金星丘がふくらんでいる……官能的な恋愛をする
 金星丘は生命力や性的なスタミナを司る丘です。金星丘がふっくらとして弾力がある人は健康的なお色気の持ち主で、異性から注目を集めやすいタイプです。一見おとなしそうでも、セックスに積極的で官能的な関係におぼれやすいところがあります。別の言い方をするなら、情熱的でラテン系の恋愛をするタイプといえるでしょう。

■木星丘がふくらんでいる……恋の主導権を握りやすい
 木星丘は支配欲を司る丘です。木星丘の肉付きがいい人は、受け身の恋はしないタイプで、自分から追いかけて相手を振り向かせるのが得意です。交際が始まっても主導権をとりたがる性格は相変わらずで、恋人を思い通りにしようとします。わがままになりやすく自己主張も強いため、鷹揚な相手でないとうまくいきにくいでしょう。

■土星丘がふくらんでいる……あまり心を開かない
 土星丘は思索や内省を司る丘です。土星丘が発達している人は、自分の考えに集中しがちで、やや独りよがりな恋愛をするタイプです。相手のことをみているようで、あまりみていないところがあるため、浮気をされても気づきにくいかもしれません。恋人に対しても心をオープンにするのが苦手で、自分の殻に閉じこもりやすいでしょう。

■太陽丘がふくらんでいる……愛されたいタイプ
 太陽丘は芸術的センスや創造性を司る丘です。太陽丘がふっくらしている人は、華やかでパッと目立つ魅力の持ち主。憧れの対象になりやすいタイプです。人を惹きつける力が強いため、恋愛相手には事欠かないでしょう。交際がスタートすると、相手からの愛情や賛美を多く求める傾向も。恋愛は楽しく満ち足りたものになりやすいでしょう。

■水星丘がふくらんでいる……駆け引きが得意
 水星丘は知性や言語能力を司る丘です。水星丘の肉付きがいい人は、頭の回転が早く、コミュニケーション能力に優れたタイプ。交渉や駆け引きの才能があるため、異性の気持ちを自分のほうに向けるのが得意です。交際がスタートすると、楽しい話題を次々と提供して、相手を飽きさせません。常にフレッシュな関係でいられるよう工夫を凝らすでしょう。

■月丘がふくらんでいる……ロマンティックな恋愛
 月丘は精神性やイマジネーションを司る丘です。月丘がふっくらしている人は、自分が理想とする世界へのこだわりが強い、夢見るタイプ。自分の直感を信じ世間の常識にとらわれないので、周囲があっと驚くような相手を選ぶところがあります。ロマンティックがすべて、といった打算抜きの恋愛をしがちで、そうした傾向は生涯変わらないでしょう。

 複数の丘がふくらんでいる人は、その丘が象徴する恋愛傾向を並行して持っていることになります。たとえば、木星丘と月丘がふっくらしていたら、「自分がリードしてロマンティックな展開に持っていく」といった具合です。自分の恋愛傾向がわかったら、恋人や気になる相手のふくらみ具合をチェックしてみると楽しいですよ。
(夏川リエ)

>>NEXT:トラブル警報発令中! 手のひらにあったらヤバイ「島」が暗示する不運とその対策

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング