【心理テスト】夢の中で生えたヒゲ、何色だった? 答えでわかる、苦手な異性タイプ

占いTVニュース / 2019年6月3日 18時0分

写真

 「こんな人が理想だな」「こんな人と出会いたいな」そう思える異性の理想像がある一方で、「なんだか気まずい……」と感じる苦手なタイプも必ずいます。あなたはどんな異性に苦手と感じますか? 心理テストで探ってみましょう。

【質問】
 夢の中で突然あなたにヒゲが生えた! さてどんな色?

A:赤
B:黒
C:白
D:青

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「苦手な異性のタイプ」
 ヒゲは男性性の象徴。そして違和感のあるヒゲは、苦手意識のある異性をあらわしています。何色を選んだかで、苦手な異性がどんなタイプかが分かります。

■A:赤……熱血タイプ
 赤いヒゲを選んだあなたは、情熱的な熱血タイプが苦手。いつも情熱的な相手を見ていると、つい「暑苦しい」と感じて疲れてしまうことも。いちいち熱く感動したりポジティブ過ぎる異性は、あなたの熱をすーっと冷ましてしまう原因に。テンションが高すぎて合わせられないような異性は、あなたの苦手な相手でしょう。

■B:黒……根暗タイプ
 黒いヒゲを選んだあなたは、とっつきにくい根暗タイプが苦手。どんな人にでも気遣いを見せるあなたですが、交流しようと話しかけても、このタイプはそうそうに心を開いてくれません。何度もトライして、気遣いも場の雰囲気も理解しない相手を理解しようとして疲れてしまうでしょう。最終的に諦めて離れてしまうのです。

■C:白……悟りタイプ
 白いヒゲを選んだあなたは、やけに落ち着いた悟りタイプが苦手。同じテンションで盛り上がれないところや、熱い議論などを避けて諭すような口調に、近づきがたい雰囲気を感じてしまうようです。共感したり語り合ったりしてくれないかも……そんな風に相手を遠い存在に感じてしまうので、苦手意識が芽生えてしまうでしょう。

■D:青……不詳タイプ
 青いヒゲを選んだあなたは、何を考えているのか分からない不詳タイプが苦手。どれだけ会話をしても中身が読めず、どのくらい踏み込んでいいのか掴めないため、お付き合いしにくいと感じてしまいます。距離感が取りにくいと感じると、あなたのほうから遠ざかってしまうでしょう。

 「好きな人は似ている人、苦手な人は遠い人」といわれることがあります。どんなタイプが苦手かを知ると、自分のタイプもおのずとわかってくるでしょう。理想の相手とうまくいくには、まずは自分のことを知ることが重要です。
(大柴あまね)

>>NEXT:心理テスト】ケーキのお皿の色でわかる、あなたを支えている愛

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング