火曜は思い立ったら即行動! 守護星が教える、曜日ごとの理想的な過ごし方

i無料占い / 2014年7月7日 18時0分

写真

 普段、何気なく使っている「曜日」。じつは、占星術と密接な関係にあることをご存じでしょうか?
 
 「曜日」という概念を生み出したのは、古代バビロニアであるとされています。バビロニアは当時最も進んだ天文学の知識を保有し、現在占星術の礎ともいえる、バビロニア占星術を生み出しました。そして、太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星という天体が、それぞれのパワーで地球を守る、守護星の役割を果たしているとして、時の支配星とし、曜日を作ったのです。
 
 その後、曜日はキリスト教をはじめとする多くの宗教・文化の影響を受けつつ発展、現在に至っています。今回は、守護星の特徴から、それぞれの曜日の理想的な過ごし方をご紹介しましょう。
 
■日曜日……人との交流がツキを招く日
 Sundayは文字通り「太陽」の日。太陽が自ら光りを発して輝く天体であることから、自分らしく、イキイキ過ごすことがポイントになります。休日だからといって、いつまでも寝ていたり、ボーッとしているのはNGです。早く起きて、趣味や遊びを楽しみましょう。また、この日は人と交流することがツキを招くので、友人や恋人と過ごすのも最適です。ただし夜遊びは厳禁。日が暮れたら早めに帰宅を。ラッキーカラーはオレンジとイエロー。ラッキーナンバーは1。炊きたてのごはんやハチミツがパワーフードに。
 
■月曜日……直感に従いたい日
 Mondayは「月」の日。月が無意識の側面を映し出す天体であることから、インスピレーションが赴くまま行動すると、思いがけない幸運にめぐり合える可能性があります。また、料理をしたり、お茶の時間をゆったり楽しむなど女性的な感性を発揮するのにも向いています。想像力が豊かになるため、クリエイティブな仕事をしている人は、いいアイデアを思いつくでしょう。ラッキーカラーはシルバーとミルキー色。ラッキーナンバーは2。クラムチャウダーやキャベツが心を癒やしてくれるでしょう。
 
■火曜日……思い立ったら即行動!
 Tuesdayは「火星」の日。火星は戦いの星のため、北欧神話の軍神チュールの名を冠しています。この日は、火星が象徴するように、アグレッシブに行動することにツキがあります。思いついたら即行動、でいきましょう。強気でいくほど、うまくいく日です。職場では、やる気と積極性を見せて。ストレスはスポーツで発散を。元気よく振る舞うほど幸運を呼び込めるでしょう。ラッキーカラーはレッド。ラッキーナンバーは9。唐辛子などスパイシーなものが、人生に対する情熱を燃え立たせてくれます。
 

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
i無料占い

トピックスRSS

ランキング