5日(金) 台風25号と秋雨前線北上 北海道は朝晩と昼の気温差注意

ウェザーニュース / 2018年10月5日 5時55分

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・沖縄は嵐のピーク過ぎるも引き続き警戒
・西日本、東日本はすっきりしない空が継続
・北海道 朝晩と昼の気温差注意


今日5日(金)は、台風25号が東シナ海を北上するのにあわせて秋雨前線も北上します。
西日本、東日本は曇りや雨のところが多く、沖縄は午前を中心に荒れた天気となりそうです。

沖縄は嵐のピーク過ぎるも引き続き警戒

台風25号は今日5日(金)は段々と沖縄から遠ざかっていくので、午後は強い雨や風はゆっくりと落ち着いてきます。

ただ、海は5日(金)いっぱい、大荒れですので、警戒は続けてください。

西日本、東日本はすっきりしない空が継続

西日本や東日本は、秋雨前線の影響で雲に覆われ、日差しは期待できません。南から吹き込む湿った空気の影響で、太平洋側で雨が降りやすくなりそうです。
特に西日本の山沿いでは雨の強まるところがあるため、注意が必要です。
瀬戸内や日本海側は雨が降っても一時的で、折りたたみの傘で十分にしのげます。

北海道 朝晩と昼の気温差注意

今朝は旭川で、平年より3日、昨シーズンよりは13日早く初霜を観測するなど、放射冷却現象が効き、冷え込みが強まりました。

<各地の最低気温 5日(金)5時30分現在>
 朱鞠内     -1.2℃
 ぬかびら源泉郷 -0.8℃
 下川      -0.7℃
 滝上      -0.6℃

昼間は日差しが届くこともあり、各地で20℃前後まで上がります。
朝晩と昼間の気温差が大きくなるので、体調管理にお気をつけください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング