今日18日(月)の天気 週スタートは晴れて春を感じる暖かさ

ウェザーニュース / 2019年2月18日 5時50分

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・太平洋側は光の春
・日差しの温もりあり 花粉飛散に注意
・日本海側もだんだんと天気回復


今日18日(月)は移動性の高気圧が本州を通過。広い範囲で晴れて穏やかな週のスタートです。

ただ、晴天は束の間で明日19日(火)は低気圧と前線が接近して、西日本から関東では雨が降り出します。日差しを有効に活用してください。

太平洋側は光の春

移動性の高気圧が本州を通過し、広い範囲で穏やかな晴天です。

明日19日(火)は低気圧と前線が通過して西から雨のエリアが広がります。日差しを有効に活用してください。

日差しの温もりあり 花粉飛散に注意

空気は冷たくても、日向では温もりが感じられます。

西日本・東日本の一部ではスギ花粉が飛びはじめています。大量に飛散するわけではありませんが、花粉症の方はマスクや目薬で対策をしてください。

日本海側もだんだんと天気回復

雨や雪が続いた日本海側でも天気は回復。午前中は北日本の一部で雪が降りますが、だんだんと止んで日差しが届きます。

寒さは幾分和らぐので、積雪の残るエリアでは融雪や屋根からの落雪に注意が必要です。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング