来週は天気、気温とも変化が大きい 次の週末は冬の嵐に

ウェザーニュース / 2021年1月23日 18時20分

ウェザーニュース

来週の日本付近は寒気と暖気がせめぎあい、天気、気温ともに周期的に変化します。特に関東は寒暖差が大きくなりそうです。次の週末は強い寒気が南下して、冬の嵐となる可能性があります。

冬型の気圧配置は続きにくい

週間天気図

週明け25日(月)から30日(土)にかけての天気図を見ると、この時期らしい冬型の気圧配置の日は多くありません。27日(水)頃は低気圧や前線が通過して、太平洋側を含む広い範囲で雨や雪が降る見込みです。

次の週末の29日(金)~30日(土)は一時的に強い寒気が南下し、冬型の気圧配置が強まります。日本海側を中心に雪が降りやすく、北日本では風も強まって冬の嵐になる予想です。今後の情報にご注意ください。

天気、気温ともに短い周期で変化

週間予報

来週は東京や大阪なども晴れの日は続かず、短い周期で天気が変化します。同様に日本海側も雪が長期間に渡って降り続くようなことはありません。ただ、29日(金)~30日(土)は短期間で積雪が急増したり、吹雪になるおそれがありますので、注意が必要です。

気温の変化も大きく特に東京など関東は寒い日と比較的暖かな日を繰り返します。そのほかの各地も来週前半は寒さが緩むものの、後半は真冬の寒さとなる予想です。気温差が大きい分、寒さが一層堪えますので、体調管理をしっかりと行ってください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング