シンガーソングライターのイ・サンウン、今月末に15thアルバムを発表

Wow!Korea / 2014年2月14日 10時58分

イ・サンウンからのメッセージ

韓国のシンガーソングライター、イ・サンウンが新しい所属事務所と契約を結び、今月末に15thアルバムを発表することがわかった。

所属事務所Vエンターテインメントグループは「イ・サンウンとマネジメント契約を結んだ」とし「4年ぶりのアルバムである15thアルバムを皮切りに、イ・サンウンの放送および公演などの音楽活動を総括する」と明らかにした。

15thアルバムは2012年の14thアルバム「We are made of stardust」以降、4年ぶりに発表するアルバムだ。

所属事務所は「長い時間準備しただけにファンが待ち望んだイ・サンウン特有の感性と音楽的な深さ、大衆性が1つになったアルバムをお目見えさせる」と説明した。

1988年、川辺歌謡祭で大賞を受賞してデビューしたイ・サンウンは歌の反響で人気を博した。しかし1990年に突然、日本と米国で留学生活をはじめ、その後発表するアルバムのたびに音楽実験を重ねて、韓国を代表する女性シンガーソングライターとして評価された。

一方、Vエンターテインメントグループは2008年から麻浦区(マポグ)西橋洞(ソギョドン)にライブ公演場「Vホール」を運営しており、2012年からアーティスト育成や公演制作事業を並行している。モダンロックバンド「Every Single Day」、エレクトロニックバンド「Newton」らが所属している。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング