ヒョンビン主演映画「逆鱗」 早くも北米公開が決定

Wow!Korea / 2014年4月7日 9時50分

ヒョンビン主演映画「逆鱗」

俳優ヒョンビンが初めて挑戦する時代劇映画「逆鱗」が来月、北米で公開されることがわかった。

7日、配給会社ロッテエンターテインメントによると「逆鱗」は来る5月23日、北米全域25か所の劇場で公開されることが確定したという。北米での配給は「密かに偉大に」や「観相」などを配給したドリームウェストが引き受ける。

ドリームウェスト側は「『ベートーベン・ウィルス』や『The King 2 Hearts』など良い作品を手掛けてきたイ・ジェギュ監督に対する信頼、そしてヒョンビンやチョン・ジェヨン、チョ・ジョンソク、チョ・ジェヒョンなど俳優たちに対する高い好感度が映画選択の重要な決め手のひとつとなった」と伝えた。

若き朝鮮王朝22代王・正祖と貞純王后(ハン・ジミン)率いる老論派の対決を描く映画「逆鱗」は今月30日、韓国で封切られる。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング