女性お笑い芸人シン・ボラ、KBS「トロットの恋人」で演技に挑戦

Wow!Korea / 2014年5月22日 8時58分

シン・ボラ

韓国女性お笑い芸人シン・ボラがKBS2TV新月火ドラマ「トロットの恋人」(原題)で演技に挑戦することがわかった。

KBSはシン・ボラが「トロットの恋人」で主人公チェ・チュンヒ(「A Pink」チョン・ウンジ)の親友ナ・ピルニョ役にキャスティングされたと21日、明らかにした。

ナ・ピルニョはチェ・チュンヒが入社することになる芸能企画会社シャインスターの10年目の練習生。最初はチェ・チュンヒにそっけない先輩としてふるまうが、のちに彼女の信頼できる友人になる人物だ。

制作陣は「シン・ボラは10年目の歌手志望生役にぴったりの歌の実力や魅力を持っており、俳優としての可能性が無限だ」とし「作品とキャラクターに向けたシン・ボラの熱意がすごい」と明かした。

「トロットの恋人」はトロット(演歌)を軽蔑するスターミュージシャン(チ・ヒョヌ)とトロットに夢と希望が全てかかっている少女チェ・チュンヒが出会って繰り広げる物語だ。

なお、「ビッグマン」の後続番組として来月放送される。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング