ドラマ「トライアングル」、「誘惑」の猛追にも視聴率1位!

Wow!Korea / 2014年7月22日 10時37分

ドラマ「トライアングル」

MBC月火ドラマ「トライアングル」の視聴率が下落したものの、同時間帯1位を維持した。

22日、視聴率調査会社ニールセンコリアによると、前日21日に放送された「トライアングル」は全国基準9.5%を記録した。これは前回放送分(10.0%)より0.5%ポイント下がった数値だ。

しかしドラマ「トライアングル」は、SBS「誘惑」(9.0%)、KBS2TV「トロットの恋人」(8.4%)をわずかな差でおさえ、1位を維持。有終の美を飾ることができるのか、注目が集まっている。

残り3話を控えた「トライアングル」は、ユン・ヤンハ(イム・シワン)が継父ユン・テジュン会長(キム・ビョンギ)と実兄であるホ・ヨンダル(キム・ジェジュン)の間で悩む内容が描かれ、複雑な感情を繊細に表した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング