現代のオッパは「EXO」、第一世代のオッパは誰に?

Wow!Korea / 2014年8月11日 13時57分

「EXO」とMCのチョン・ヒョンム(提供:OSEN)

大人数アイドルグループの「EXO」が1990年だの第一世代アイドルに出会う。「EXO」が「Mnet K-POPタイムスリップ EXO 90:2014」でタイムスリップの案内人を務めながら、K-POPを全世代と共有していく。

11日午前にソウルのCJ E&Mセンター・メディアホールで開かれた「Mnet K-POPタイムスリップ EXO 90:2014」の記者懇談会で、「EXO」のメンバーが出席した。

「Mnet K-POPタイムスリップ EXO 90:2014」は、「EXO」がK-POP復興期ともいえる90年代と、グローバルの頂点に立った2014年を連結。90年代から現在まで歌謡界のトップを守り続けている先輩歌手や、当時の名曲と文化にスポットを当てるバラエティー番組で、「EXO」は毎回先輩たちの名曲を「2014年バージョン」としてミュージックビデオを作成し、そこに主人公として出演する。

この日公開されたミュージックビデオは、第一世代アイドルの姿を「EXO」に投影し、第一世代アイドルのファンには思い出と情熱を、また「EXO」ファンには「EXO」の新しい魅力を届けることになり、大きな期待が寄せられている。特に毎回「K-POPリーダー」である先輩歌手が出演して「EXO」とともに番組を進行していくとあり、楽しさ倍増と見られる。

「Mnet K-POPタイムスリップ EXO 90:2014」は、チョン・ユジンプロデューサーが「K-POPで全世代が一つになろう」という趣旨の元に企画された番組。「歌というのは、その当時の思い出がよみがえり、その時代を思い出させるパワーがあるが、歌を通じて全世代が共感できる場になればうれしい」としている。

この日公開されたハイライト映像では「H.O.T」出身のKANGTAが登場。「EXO」がKANGTAに「H.O.T」のDNA商品について聞き、驚く姿が見られたり、90年代に活躍した「H.O.T」や「god」らのミュージックビデオを撮影する公開されたりした。「EXO」と90年代のアイドルが一緒にミュージックビデオに出演するのではないが、「EXO」が第一世代アイドルの話を聞いて共感するというもの。

「EXO」は全メンバーが90年代生まれとだけあって、第一世代アイドルとはだいぶ年の差がある。これについてチョン・ヒョンムは「第一世代アイドルと会う撮影で『EXO』が固まっていた。SEHUNは銅像のようになっていた。たくさん緊張したようだ」と振り返った。SUHOは「僕たちがずいぶん緊張して固まってしまった。完全に棒読みになってしまった。しかしこれからは先輩たちともう少し気軽に接するようにして息を合わせて番組を進行していけるのではないかと思っている」と決意を明らかにした。

第一世代アイドルのオッパと現代のオッパ「EXO」のコラボが、音楽ファンに新しい思い出を作ってくれそうだ。

「Mnet K-POPタイムスリップ EXO 90:2014」は、韓国Mnetにて15日(金)夜10時から放送開始。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング