「KARA」ハラ、“純粋&セクシー”なティーザー映像公開

Wow!Korea / 2014年8月14日 13時26分

「KARA」ハラ(提供:OSEN)

韓国ガールズグループ「KARA」がメンバー、ハラを最後に個人ティーザー映像の公開を完了し、カムバック秒読みに入った。

所属事務所DSPメディアは14日、「KARA」公式YouTubeを通じてハラ(ク・ハラ/KARA)の6thミニアルバム「DAY&NIGHT」の個人ティーザー映像を公開した。

映像の中のハラは純粋さとセクシーさを行き来する反転魅力でファンの心を誘惑する。素顔に近い自然なメイクでは純粋さを、続く強烈なメイクでは高慢なセクシーさを演出して極と極の魅力を見せている。

「KARA」のカムバックティーザー映像は去る11日に新メンバーのホ・ヨンジを筆頭にギュリ、スンヨン、ハラの順に公開された。ニューアルバムのコンセプトを垣間見ることができる短い映像であるだけでなく、アルバム公開を控えて公開された個人ティーザーでメンバー4人がそれぞれ手にしている花が異なり、その意味に大衆の関心が集中している。

メンバー別の個人ティーザーを公開した「KARA」は来る18日、6thミニアルバム「DAY&NIGHT」でカムバックする。アルバム発売日に合わせてファンとメディアを対象にしたショーケースを皮切りに、本格的な活動に突入する。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング