「EXO」中国人メンバー・LAY、訴訟提起LUHANを応援「支持する」

Wow!Korea / 2014年10月10日 13時47分

「EXO」の中国人メンバー、LAY(写真左)が専属契約効力不存在確認訴訟を提起したLUHAN(写真右)に応援メッセージを伝えた(提供:news1)

「EXO」の中国人メンバー、LAY(レイ、23)がLUHAN(ルハン、24)に向けた応援メッセージを伝えた。

LAY(EXO)は10日午前、自身の中国版Twitter・微博(ウェイボー/weibo)に「ヒョン(LUHANのこと)バイバイ。機会があったら、また一緒にステージに立とう!“兄弟”として、あなたのすべての決定を支持し、あなたを祝福する」という文章を掲載した。

これは所属事務所SMエンタテインメント(以下、SM)を相手に専属契約効力不存在確認訴訟を提起した「EXO」のメンバー、LUHANに向けた応援文と見ることができる。

ソウル中央地方裁判所によるとLUHAN(EXO)は10日午前、SMを相手に専属契約効力不存在確認訴訟を提起。告訴人(LUHAN)側が被告訴人(SM)側と結んだ専属契約が無効ということを、裁判所に確認してほしいという要請だ。これは以前、同グループを脱退したKRISと同内容の訴訟だ。

LUHANは最近、過労と睡眠障害を理由に活動を中断していた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング