≪ドラマNOW≫「王の顔」観相で縁ができたソ・イングクとシン・ソンロク、敵か友か

Wow!Korea / 2014年11月28日 5時58分

ドラマ「王の顔」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

27日に放送されたKBSドラマ「王の顔」では、観相によって縁ができた光海君(ソ・イングク)とドチ(シン・ソンロク)の姿が描かれた。

二人は一緒に観相家の試験を受けた。しかしちょうど宣祖(イ・ソンジェ)の毒殺がおこり、観相家試験を受けに来た人の中に容疑者がいるという女官の証言に、宣祖は一気に試験会場へと向かった。

女官は光海君を容疑者に挙げたが、ドチは「観相で犯人を見つける」と言った。二人は毒を飲んで死んだ女官の顔の観相を見た。

ドチは王の観相家になり、宣祖のそばにつくことが一番大きな目標である。今後、素晴らしい世の中を作るために王の座につきたいという野心あふれる光海君との縁がどうなっていくのか関心が高まっている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング