≪ドラマNOW≫「ヒーラー」チ・チャンウク、パク・ミニョンの家族と温かい朝ご飯にジーン

Wow!Korea / 2014年12月23日 5時58分

ドラマ「ヒーラー」より

※ネタバレになる内容が含まれています。

22日に放送されたKBSドラマ「ヒーラー」5話では、パク・ボンスという名でチェ・ヨンシン(パク・ミニョン)の後輩役を演じるソ・ジョンフ(チ・チャンウク)の姿が描かれた。前回、ペ・サンス(パク・サンウク)連中との争い、ヨンシンを助けたジョンフは図々しく“ボンス”としてヨンシンに近付いたのだった。

ジョンフは「すごく怖くて先に逃げた」と告白した。ジョンフを心配したヨンシンは「心配した」と彼を抱き寄せ、手の甲の傷を手当した。

ヨンシンの父親(パク・サンミョン)は、朝ご飯の準備をした。朝食にまで招待されたジョンフは少し驚いたような様子を見せた。食卓に座り、ジョンフの前には温かいご飯と汁物、おかずが並んだ。そしてヨンシンが作ったジャガイモの煮物と焼き魚があった。

ジョンフは容易に箸を持つことができなかった。ヨンシンの父親は「パンが好きか?」と聞くと、ジョンフは「いいえ。おかずがとても多くて」と声を詰まらせて答えた。日頃、家で冷えた配達料理をおかずにしていたジョンフが、温かい食事を前に胸を熱くしていた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング