“デビュー11周年”「東方神起」がファンにメッセージ「新たな夢に向かって走っていきます」

Wow!Korea / 2014年12月26日 10時23分

韓国男性グループ「東方神起」がデビュー11周年を迎え、ファンへ感謝のあいさつを伝えた。(提供:news1)

韓国男性グループ「東方神起」がデビュー11周年を迎え、ファンへ感謝のあいさつを伝えた。

「東方神起」は2003年12月26日にデビューしてから2014年12月26日で11周年を迎えた。これを記念して「東方神起」は公式ホームページを通じてファンに感謝のあいさつを伝える映像を公開した。

「東方神起」は「東方神起がファンのみなさんと共にしてから11周年になりました」とし「もう一度、感謝します」とあいさつした。続けて「11周年であるだけに、もっと良い姿、熱心にする姿をお見せします」と変わらぬ姿を約束した。

これと共に「東方神起」はサインと直筆のメッセージも公開。ユンホは「あまりにも長い思い出、多くの思いがフィルムのようによぎりますね。とてもありがたくて、また新しい夢に向かって走っていくことがわくわくします。いつもときめかせてくださってありがとうございます。今後も素敵な場所に向かって進んでいきましょう」と記した。

チャンミンは「もうデビューしてから11年になりますね。感謝という言葉しか言えないのが悔しいくらいに感謝しています。これからもたくさん応援してください」とファンへメッセージを送った。

11年という長い時間が流れたが「東方神起」は変わらずトップ歌手の代名詞として呼ばれている。韓国はもちろん、日本をはじめとする海外でも「東方神起」の名声を続けながら、2015年にはどんな活躍を見せてくれるのか、期待される。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング