女優キム・ヘユン、映画「ブルドーザーに乗った少女」主演確定...スクリーン掌握予告

Wow!Korea / 2020年3月19日 22時27分

女優キム・ヘユン、映画「ブルドーザーに乗った少女」主演確定...スクリーン掌握予告(提供:News1)

韓国女優キム・ヘユンが、新たな姿を披露する。

キム・へユンの所属事務所は19日、「キム・へユンが、映画『ブルドーザーに乗った少女』(監督:パク・イウン)に主演でキャスティングされた」と発表した。

映画「ブルドーザーに乗った少女」は、突然事故にあった父の行方を暴く娘ヘヨン(キム・へユン)の物語である。キム・へユンは、怖いもの知らずで貪欲な根性を持つヘヨン役を演じ、事件のストーリーを導いていく。

最近キム・へユンは、ドラマ「偶然見つけたハル」を通じて主演としての底力を証明し、次世代を担う20代の女優として注目を浴びている。これに続いて、今年公開予定の映画「ミッドナイト」と「ブルドーザーに乗った少女」を通じてスクリーンまで掌握すると期待を集めている。

映画「ブルドーザーに乗った少女」は、5月にクランクイン予定だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング