「EXID」出身ハニ、初主演映画「大人たちは知らない」釜山国際映画祭招待

Wow!Korea / 2020年10月12日 7時49分

「EXID」出身アン・フィヨン(ハニ)が主演を引き受けた映画「大人たちは知らない」釜山で初公開される。(画像提供:wowkorea)

「EXID」出身アン・フィヨン(ハニ)が主演の映画「大人たちは知らない」が釜山で初公開される。

「大人たちは知らない」が、21日に開幕する第25回釜山国際映画祭「韓国映画の今日 - ビジョンのセクション」のワールドプレミアに招待された。かろうじて生きていく18歳の女子高生セジンの話を込めた「大人たちは知らない」は、独立映画「パク・ファヨン」の脚本、監督、製作を引き受けたイ・ファン監督の次期作で製作段階から関心を集めた作品だ。

ウェブドラマ「XX」とシネマティックドラマ「SF8-白いカラス」を通じて俳優としての地位を固めているハニが、彼女の最初の映画「大人たちは知らない」を通じて示す別の姿に期待が寄せられてている。

ハニはカカオMオリジナルデジタルドラマ「まだNot30」にイ・ランジュ役でキャスティングされ、撮影中だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング