1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

「HELLOVENUS」アリス、ポップミュージックと専属契約…新曲「あなたを愛してる」公開

Wow!Korea / 2021年9月4日 7時3分

ガールズグループ「HELLOVENUS」出身の歌手兼女優アリスが所属事務所ポップミュージックと専属契約を結んで新曲を発表した。(画像提供:Mydaily)

ガールズグループ「HELLOVENUS」出身の歌手兼女優アリスが所属事務所ポップミュージックと専属契約を結んで新曲を発表した。

ポップミュージックは3日、「アリスが長い時間の音楽作業を一緒にし、信頼を築いてきたポップミュージックと正式に一緒にすることになった」とし「ポップミュージックで作業した新曲『あなたを愛してる』を同日公開した。今後の歌手アリス、女優ソン・ジュヒ(アリスの本名)の活動をすべて惜しみなく支援する予定だ」と伝えた。

アリスの新曲「あなたを愛してる」は90年代の感性のビートと印象的なサウンドに仕上げたバラードジャンルの曲だ。愛する人と別れた後、ふと感じる寂しい感性をアリスの歌声で込めた。 「あなたを愛してる」は、キム・サンフンが作詞、作曲を引き受けた3人組混成グループ「SWAY」のメンバーサヤがコーラスに参加して曲の完成度を高めた。

今回の新曲はアリスが今年の初めから開始しているソロプロジェクトの3つ目の音源だ。先に発表した「私たちこんな風に」、「秘密」もポップミュージックと一緒に作業した曲でポップミュージックは着実にソロ歌手アリスの音楽の方向性に合わせて曲作業を支援してきた。

アリスはポップミュージックとの専属契約により安定したサポートの下、俳優ソン・ジュヒとしての活動にも拍車をかける予定だ。彼女は今年の総合編成チャンネルTV朝鮮ドラマ「復讐の女神」と、ケーブルチャンネルtvN「ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた 」に出演し、女優としての地位を固めている。

2012年に「HELLOVENUS」でデビューしたアリスは、独特の音色と優れた歌唱力、特有のバラエティ感覚でチームの人気を導き大きな愛を受けてきた。 2016年からは歌手と女優活動だけでなく、ミュージカルにも領域を広げて「All Shook Up」、「ナンセンス2」、「男たちの挽歌」などに出演した。

ポップミュージックは「CLAZZIQUAI PROJECT」のDJ CLAZZIQUAIをはじめ、「SWAY」などが所属している音楽・公演専門企画会社でドラマ「クロス」、「ミストレス」、「ゴハン行こうよ3」、「客ーザ・ゲストー」、「100日の郎君様」などのOSTを製作した。 2022年に開幕するミュージカル「愛の不時着」を製作中で、韓国最大のコンテンツメディアグループの一つであるWYSIWYG Studiosの子会社だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング