1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

歌手ジェフィ、ドラマ「ユミの細胞たち」のOST曲「Holiday」歌う

Wow!Korea / 2021年10月21日 10時29分

歌手ジェフィ、ドラマ「ユミの細胞たち」のOST曲「Holiday」歌う

韓国歌手のIU(アイユー)の歌「夜の手紙」の作曲家として有名な、シンガーソングライターのジェフィが、TVINGオリジナル「ユミの細胞たち」OSTラインナップに合流した。

今回ジェフィは「ユミの細胞たち」OST Part 10「Holiday」の作詞作曲家でありながら、歌唱者としても参加する。「Holiday」は22日午後6時に国内主要音源サイトを通じて公開する。

2014年、IUの「花しおり」アルバムのタイトルである「私の昔話」編曲を通じて大衆に顔を知らせたジェフィは、IUの「この今」、「こどもと私の海」、「unlucky」、チョン・スンファンの「雪だるま」、「12月25日の告白」、チェン(EXO)の「花」、オン・ソンウの「僕達が出逢った話」等を作曲してきた。代表曲であるIUの「夜の手紙」、「心」は共同作曲家として名を挙げ、歌謡界の注目を一身に浴びた。

今回ジェフィが歌うドラマ「ユミの細胞たち」の10個目のOST「Holiday」は、彼が直接作曲し作詞して完成した曲として各々の場所に散りばめられた、質素でありながらも意図された演奏と歌唱により、自分だけの音楽的魅力を極大化した。

また、特色あるメロディラインに調和したジェフィの音色が洗練美を出し、軽やかな気持ちで鑑賞できるEasy Listening曲として作られたと知らせた。

“両腕を広げて風の道に流れて行くね”と同じ歌詞を通じて、題名の意味を新しく解析したジェフィの独創的な感覚も垣間見える展望だ。

OST制作者側は「ジェフィがメジャー音楽シーンでデビューする前に完成した曲の中の一つです。時期的には練習曲として分類できるが、ミュージシャンジェフィの音楽的能力が十分に込められており、彼の音楽を好きなファンであれば誰でも深く共感し楽しめるでしょう」と期待を呼び掛けた。

ジェフィが作曲し歌う「ユミの細胞たち」OST Part 10「Holiday」は22日午後6時国内主要音源サイトを通じて発売される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング