写真

 3月8日、タイのアヌティン保健相は、新型コロナウイルスワクチンを接種した外国人を対象に、入国時の隔離期間を14日間から7日間に短縮すると発表した。4月から実施する。写真は1月、パタヤで撮影(2021年 ロイター/Athit Perawongmetha) [記事を読む]

国際総合写真ニュース

トピックスRSS

ランキング