米ジョージア州当局、トランプ氏の選挙結果覆す試み巡り調査開始

ロイター / 2021年2月9日 8時0分

 2月8日、米ジョージア州の州務長官は、トランプ前大統領が同州の2020年大統領選の結果を覆そうとした問題で、正式に調査を開始した。ジョージア州バルドスタで2020年12月撮影(2021年 ロイター/Jonathan Ernst)

[ワシントン 8日 ロイター] - 米ジョージア州の州務長官は、トランプ前大統領が同州の2020年大統領選の結果を覆そうとした問題で、正式に調査を開始した。州務長官事務所の報道官が明らかにした。

トランプ氏は1月2日に同州のラッフェンスパーガー州務長官に電話で、同州の選挙結果を覆すよう圧力をかけたことが、録音記録で明らかになっている。

州務長官事務所の報道官は同事務所に寄せられた陳情に対応し、事実関係について調査を行っていると説明した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング