あの最新北欧キッチンアイテムも “買える!”アートフェス

ananweb / 2017年10月13日 20時0分



青山、代官山、六本木など都内主要エリアで“Emotional Life~感動のある暮らし~”をテーマにしたデザイン&アートフェスティバルが初開催。“DESIGNART”とはデザインとアートを合わせた造語で、「機能と美を兼ね備え、日常に感動をもたらすモノやコト」を意味するのだとか。

■ 見て感動して購入できる、東京発デザイン&アートフェス。

デザイン、アートにとどまらず、ファッション、インテリア業界からの出展作がショップやギャラリーの空間を飾る。注目はフランス人デザイナー、ピエール・シャルパンの個展。長さ6mのガラスファサードを使ったアートワークは必見だ。

そのほかルイ・ヴィトン 表参道店の「オブジェ・ノマド コレクション」、FRED PERRY SHOP TOKYOで展示される“テニス”をテーマにした家具もぜひ見ておきたい。ひと休みするならオフィシャルカフェ、DEAN & DELUCA カフェ青山へ足を運んで。

嬉しいことに、一部を除き展示作品を購入できるのだとか。“DESIGNART”で“感動のある暮らし”を今すぐ始めたい!


ワールド北青山ビルでは「DESIGNART 2017 Feature」に選ばれたピエール・シャルパンの個展を開催。(C)Pierre Antoine

『HAY』のキッチンアイテムが勢ぞろい!
北欧デザインの新風、デンマークのインテリアプロダクトブランド『HAY』。アジア初開催の「HAY KITCHEN MARKET」では新商品と各国からセレクトしたキッチンアイテムを先行発表・販売。最新デザインを入手するチャンス!

上・『トーキョー カルチャート by ビームス』では墨を使った「護符」の作品展を。下・『FRED PERRY SHOP TOKYO』は新作の「ラケット・テーブル」と「ラケット・チェア」(天童木工)を販売予定。
表参道・外苑前/原宿・明治神宮前/渋谷・恵比寿/代官山・中目黒/六本木・広尾エリアで開催。10月16日(月)~22日(日)、初日のオープニングイベント「PechaKuchaNight」は17:35~19:00 表参道ヒルズ本館B3スペースオーにて。DESIGNART実行委員会 info@designart.jp

※『anan』2017年10月18日号より。文・松本あかね

(by anan編集部)

ananweb

トピックスRSS

ランキング