パソコン工房 AKIBA STARTUP にて USB接続でデジタル一眼カメラへ給電できる外部電源供給器「CASE RELAY」CRUPS110を展示・実演・販売開始!

@Press / 2017年9月14日 17時30分

CASE RELAY
株式会社ユニットコム(代表取締役:端田 泰三、本社:大阪市浪速区)は、パソコン工房 AKIBA STARTUP(アキバ スタートアップ)にて、CTJ株式会社のデジタル一眼カメラUSB外部電源供給器「CASE RELAY」CRUPS110を9月1日より展示を開始いたしました。なお、商品の準備が出来次第販売も行う予定となっております。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/138101/img_138101_1.jpg
【製品概要】
「CASE RELAY」CRUPS110sはUSBアダプタからデジタル一眼カメラに電源供給出来るアクセサリーです。
USBスマートバッテリーからの給電も可能になるため、屋外での長時間撮影にも適しています。
また、CASE RELAY自身にも1200mAhのバッテリーを搭載しているため無停電電源装置としても使用可能。

「CRUPS110s」と、別売りの各カメラ機種に対応したカプラーを併せて使用すれば
デジタル一眼カメラの長時間撮影で最も気になるバッテリー持ち時間の問題を解決できます。
また、持ち運びやすく撮影の邪魔にならないコンパクトサイズとなっております。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/138101/img_138101_2.jpg

【製品特徴】
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/138101/img_138101_3.jpg
CASE RELAYを使えばデジタル一眼カメラの撮影で長時間使い続ける事が出来ます。
別売りのカメラ各機種対応のDCカプラーと併用する事で、USB接続からの給電が出来るため、USB電源だけでなく大容量モバイルバッテリーからの給電が可能となります。
そのため、屋外でのタイムラプス撮影、長時間露光撮影の電源補助に最適です。

更に、CRUPS110s自身にも1200mAhのバッテリーを備えているため、モバイルバッテリーが切れて
交換する際も、途切れる事なく電源供給を行い、カメラを使用し続ける事が出来ます。

【製品スペック】
USB端子(オス):Type-A 搭載バッテリー容量:7.4V 1200mAH
対応入力:モバイルバッテリー5V2A /USBアダプター 5V2.4A
本体サイズ:10cm ×5cm × 3cm /DC出力ケーブル80cm /USB入力ケーブル16cm
出力:8V1A DCカプラーに応じた変換アダプター各種付属
DCカプラー適用カメラメーカー:Canon、Nikon、SONY、Panasonic等
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/138101/img_138101_4.jpg

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング