ヤマト住建、災害に強い家「エネージュX」を新発売!地震の揺れや、災害時の停電に備えるゼロエネルギーハウス

@Press / 2018年9月18日 15時0分

『未来の子どもたちのために地球環境を守る家づくり』に取り組んでいるヤマト住建株式会社(本社:兵庫県神戸市中央区、代表取締役社長:中川 泰)は、このたび、災害に強い家「エネージュX」を新発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/166179/LL_img_166179_1.jpg
イメージパース

最近の台風や豪雨による被害で、停電による不安や不便がニュースなどで報じられています。また震度の大きい地震により、停電だけでなく家屋の甚大な被害も報じられており、自然災害に備えた設備を持つ住宅が必要です。


■災害に強い家「エネージュX」の特徴
1. 太陽光発電システム標準装備!
太陽光発電で発電した電気を使用することで、停電時も一部の家電が使用できます。

2. 世界最小・最軽量の蓄電池も標準装備!
昼間に太陽光発電で発電した電気を溜めて、夜間に電気を使用することができます。

3. 制振ダンパーを標準装備!
耐震性能に優れた建物に制振ダンパーを搭載することで、地震による揺れを分散し吸収する、地震に強い家を実現しています。

ヤマト住建が採用する制振ダンパーは2018年6月18日に起きた「大阪北部地震」ではお客様から「物が落ちたりもしてないし、大して揺れなかった」との声をいただきました。また、9月6日に起きた「北海道胆振東部地震」でも苫小牧の工務店からお客様が「うちの家は大して揺れなかった。ご近所はすごく揺れて怖い思いをしたと言っていた」との声をいただいたそうです。


■「エネージュX」キャンペーン実施
新商品の発売に伴い「エネージュX」キャンペーンを行ないます。詳細はホームページをご覧ください。
※参考価格:延床面積30坪、1,680万円(税別)~
URL: https://www.yamatojk.co.jp/event/enege-x_campaign


ヤマト住建はハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーの大賞を2度受賞しており、高気密・高断熱の高性能住宅を得意としております。「エネージュX」もZEH基準をクリアするゼロエネルギーハウスです。
今後も、日本の住宅を世界基準レベルの性能に引き上げ、皆様が健康で快適に暮らせる住宅をご提案してまいります。


■会社概要
商号 : ヤマト住建株式会社
所在地 : 〒651-0083 兵庫県神戸市中央区浜辺通5丁目1番14号
神戸商工貿易センタービル18階
代表者 : 代表取締役社長 中川 泰
設立 : 1990年1月
事業内容 : 注文住宅事業、分譲住宅事業
免許・登録 : 宅地建物取引業免許:国土交通大臣(4)第5946号
建設業免許:国土交通大臣 許可(特-25)第20561号
一級建築士事務所:兵庫県知事登録 第01A01038号
東京都知事登録 第56425号
住宅性能保証制度:業者登録番号10008584
URL : http://www.yamatojk.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング