D-Link、1ポート90W給電が可能な最新PoE規格802.3btに準拠したレイヤ2ギガビットスマートスイッチ2機種を販売開始

@Press / 2019年9月12日 10時0分

ディーリンクジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廖 晋新(マーティ・リャオ)、以下:D-Link)は、スイッチ製品のエントリーモデルであるEasyスマートスイッチ『DGS-1100』シリーズに、最大1ポートあたり90Wの給電が可能なIEEE802.3bt規格PoE++対応の8ポートスイッチ『DGS-1100-10MPP』と24ポートスイッチ『DGS-1100-26MPP』の2機種を新たにラインナップに追加し、パートナー各社を通じ2019年9月11日(水)から販売を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/193212/LL_img_193212_1.png
DGS-1100-10MPP/DGS-1100-26MPP

『DGS-1100-10MPP』と『DGS-1100-26MPP』は、直感的なWEB GUIによる簡易マネジメントが可能な『DGS-1100シリーズ』の新たなラインナップとして追加された、IEEE802.3btに対応したレイヤ2 Easyスマートスイッチです。

1ポートあたり90Wの給電が可能で、今後益々高精細になる大型のネットワークカメラや5Gなどのセルラー通信、11ax Wi-Fi アクセスポイント、スマート照明など、次世代の大きな消費電力を必要とする機器での利用を想定しています。

簡易マネジメントが可能な『DGS-1100シリーズ』の新しいラインナップ製品であり、VLAN機能やループ検知/防御機能、WEBインターフェースによる設定や簡易的なSNMP管理などの管理機能など、必要十分なマネジメント機能に対応しており、お客様のネットワーク管理をサポートします。
またD-Linkの長期無償保証制度であるリミテッドライフタイム保証(製造終了日から5年間の保証)に対応しており、ネットワークの保守運用負担を大幅に軽減頂くことが可能です。


【販売開始製品・価格】
(1) DGS-1100-10MPP
標準価格(税別): 98,000円
製品URL : https://www.dlink-jp.com/product/dgs-1100-10mpp
製品概要 :
802.3bt PoE++対応 ギガビット8ポート レイヤ2 Easyスマートスイッチ
10/100/1000BASE-T (IEEE802.3 at 30W給電) ×6、10/100/1000BASE-T (IEEE802.3 bt 90W給電) ×2、SFPスロット(Combo)×2、最大242W給電可能

(2) DGS-1100-26MPP
標準価格(税別): 168,000円
製品URL : https://www.dlink-jp.com/product/dgs-1100-26mpp
製品概要 :
802.3bt PoE++対応 ギガビット24ポート レイヤ2 Easyスマートスイッチ
10/100/1000BASE-T (IEEE802.3 at 30W給電) ×20、10/100/1000BASE-T (IEEE802.3bt 90W給電) ×4、10/100/1000BASE-T×2、SFPスロット(Combo)×2、最大518W給電可能


【D-Link社について】
世界66国、189拠点を有する世界的なネットワーク機器メーカーD-Linkは、1986年創業から33年の歴史を持ち、エントリーレベルからハイエンドまでのスイッチ、無線LAN製品群、メディアコンバーター、IPカメラ、ネットワークセキュリティ等、ネットワーキングの全分野を網羅したネットワーク機器を、企画・製造・販売しております。
D-Linkは『Building Networks for People』の理念の元、お客様と社会全体にネットワーク機器を通して貢献できる製品作りをグループ全体で行い、約600の製品を年間3,000万台以上世界各国に向けて出荷しています。
日本では約10年間OEM事業を中心に展開した後、2005年7月にD-Linkブランド製品の販売を目的とした日本現地法人を設立し、D-Link製品の国内への浸透を図っています。

会社名 : ディーリンクジャパン株式会社
代表 : 代表取締役社長 廖 晋新
資本金 : 9,500万円(2019年1月現在)
本社所在地: 〒141-0022 東京都品川区東五反田2-7-18 SOWA五反田ビル2F
事業内容 : 自社ブランドによるネットワーク製品の企画・開発・設計・
販売及びサポート業務
URL : https://www.dlink-jp.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング