マッチングアプリアンケート調査結果を発表!平均利用期間や会う人数は男女で違う?

@Press / 2020年4月6日 11時30分

Spicomiマッチングアプリ比較を運営する株式会社UOCCは、マッチングアプリ利用者の実態を調査するために145人(20~49歳)にアンケートを行いました。
その結果、分かったマッチングアプリの利用状況をお伝えします。

アンケートでは、利用したマッチングアプリのサービスや体験談についても聞きましたが、実際に結婚までされた方も多いことが分かりました。

また、利用期間や出会った人数についても聞きました。

その結果、
1人あたりの平均利用期間は、5.46ヶ月、
1人あたりの出会った平均人数は、3.01人、
となりました。

多くの方が相手とメッセージのやりとりをしながら、慎重に出会っていることが分かりました。

次は、男性・女性別の結果をお伝えします。

<男性>
1人あたりの平均利用期間は、5.87ヶ月。
1人あたりの出会った平均人数は、2.51人。

<女性>
1人あたりの平均利用期間は、5.21ヶ月。
1人あたりの出会った平均人数は、3.31人。

女性の方が異性と実際に出会うことのリスクを感じている人が多かったものの、結果としては女性の方が平均で出会う人数は多くなりました。

これは、男性が女性を誘って出会うという行動パターンが多いと予想される中で、女性の方が「出会い」というタイミングにおいては、選べる立場にあるためではないかと思われます。

また、次に東京都内在住の人と、地方(100万人以上の都市がない都道府県)在住の人でどのような差が出るのかを分析しました。

その結果、以下となりました。

<東京都>
1人あたりの平均利用期間は、4.18ヶ月。
1人あたりの出会った平均人数は、3.71人。

<地方>
1人あたりの平均利用期間は、5.28ヶ月。
1人あたりの出会った平均人数は、2.44人。

東京都のほうが人口が多く、さらに密集しているため、出会いの機会が多くなっていると思われます。地方では、人口やマッチングアプリ利用者が少ないこともあって、時間をかけて相手を探しながら、出会っていることが分かりました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/209629/LL_img_209629_1.png
マッチングアプリの平均利用期間と会う人数

実際にどのような口コミや体験談があったのかは、Spicomiマッチングアプリ比較( https://matching.spicomi.net/review/ )に掲載されています。マッチングアプリ利用者のリアルな声が聞きたい人は、ぜひ参考にしてください。

サービス別、目的別、年代別、地域別にマッチングアプリのランキングが分かるため、あなたに合ったサービスが見つけられます。

さらに、サイト上では口コミを投稿できますので、あなたの体験談を投稿してみんなにマッチングアプリを利用するときの注意点やコツなどをぜひ伝えてみてください。

<Spicomi関連サイト>
マッチングアプリ比較サイト: https://matching.spicomi.net/
恋愛・占い総合メディア : https://spicomi.net/media/
無料占い : https://fortune.spicomi.net/


<株式会社UOCC 会社概要>
所在地 : 神奈川県横浜市西区高島2丁目11-2 スカイメナー横浜422
URL : https://uocc.jp/
事業内容: メディア運営、コンサルティング、システム開発


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング