中国企業信用調査サービス「RM中国企業情報ナビ」リニューアル 「与信限度額」追加&「新型コロナウイルスの影響」調査を強化

@Press / 2020年6月15日 15時45分

調査強化項目
与信管理ASPクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本 太一、以下 リスモン)は、従来よりリスモン会員へ提供している中国企業信用調査サービス「RM中国企業情報ナビ」において2020年6月22日(月)のお申込みよりレポート内容のリニューアルを行いますことをお知らせいたします。


■RM中国企業情報ナビの特長
リスモンと提携する中国現地調査会社の調査結果を、レポート形式にまとめた資料で、企業の基本情報、沿革、代表者情報、許認可情報、訴訟情報、取引先情報などが記載されているほか、それらの情報を基にリスモン独自のノウハウで分析した企業信用格付「RM格付」も付与いたします。これにより、国内企業と同様にRM格付で取引判断基準を定め、与信ルールを構築・運用することができます。


■適用開始日
2020年6月22日(月)お申込みより


■リニューアル内容
【新指標追加】
リスモンが推奨する与信取引限度額である「RM与信限度額」を新たに追加いたします。
自社希望の「与信限度額」と「RM与信限度額」を共に表示させることで、自社希望額の妥当性を確認し、設定金額の見直しを行うことが可能となります。また、「RM格付」と「RM与信限度額」が表示されますので、国内企業と同じ基準で与信ルール構築、与信判断が可能となります。

【調査強化項目】
※5月25日(月)より開始
※調査対象企業の意向により情報非開示の場合は記載されません。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/215665/LL_img_215665_1.png
調査強化項目


■価格
本リニューアルに伴う価格変更はありません。
なお、7月20日(月)申込みより新価格でのご提供となりますが、7月19日(日)まで現価格で取得いただけます。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/215665/LL_img_215665_2.png
価格


■RM中国企業情報ナビサンプル
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/215665/LL_img_215665_3.png
レポートサンプル


■リスモンの概要(東京証券取引所第二部上場 証券コード:3768)
2000年9月設立。同年12月よりインターネットを活用した与信管理業務のアウトソーシングサービス、ASPサービス事業を開始しました。以来、法人会員向けビジネスを要にサービス分野を拡大し、各事業部門・子会社(与信管理サービス、ビジネスポータルサイト(グループウェアサービス等)およびBPOサービス)ごとに取り扱うサービスについて包括的な戦略を立案し、事業活動を展開しております。
リスモングループ法人会員数は、2020年3月末時点で13,002(内、与信管理サービス等6,527、ビジネスポータルサイト等3,228、その他3,247)となっております。
ホームページ: https://www.riskmonster.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

価格 レポートサンプル

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング