「Youzan」初!越境ソーシャルECサイト「北海道商店」にて北海道の生産者によるライブ配信を開催

@Press / 2021年1月20日 10時0分

ポスター
株式会社Youzan Japan(北海道本社:札幌市、東京本社:港区、CEO:周凱 以下、Youzan Japan)は、当社が展開するソーシャルECプラットフォーム「Youzan」の越境ECサイト「北海道商店」にて、2021年1月22日(金)、23日(土)の二日間にわたり、ライブ配信を行うことをお知らせいたします。

雪景色が広がる北海道札幌市の定山渓から、北海道の事業者と生産者が、中国において絶大な人気を誇るライブコマースプラットフォーム「愛キョウ」(あいきょう)※1にて、北海道産製品の魅力、生産現場、地域の様子を中国の消費者に向けて直接情報発信するライブ配信を実施いたします。

コロナ禍、中国では「巣籠もり」需要の拡大を受け、ライブコマースユーザー数は2020年以降急拡大しています。ライブ配信では商品の魅力をライブ配信で分かりやすく解説することで、中国の消費者は間近に商品をスマートフォン画面で確認することができるほか、事業者、生産者とリアルタイムの質問・相談などをすることが可能です。リアルタイムのコミュニケーションは事業者、生産者にとって消費者の声を直接聞くことができる場となり、望まれているサービス、商品への期待、より効果のあるPR方法を知る場となることが期待されています。

Youzan Japanは、北海道の商品をただ中国へ販売することだけを目的としていません。ソーシャルECプラットフォーム「Youzan」を、モノづくりが行われている生産地の文化、観光、携わる人たちなど地域まるごとの情報を広げる「情報発信プラットフォーム」として活用していただくことを目的としています。
各地域の文化、産直品、観光地などの情報を伝えファンづくりを行うことにより、商品の販売、消費へと誘い、最終的には生産地へ訪れてもらうことを目指すプラットフォームです。北海道商店は販売プラットフォームとしてだけではなく、事業者や生産者が自社商品を中国に向けて独自のブランディングを行い、自社らしい商品販売、情報発信をする販路開拓のサポートをいたします。


◇ライブ配信について
・日時
1回目:1月22日(金) 20:00~22:00
2回目:1月23日(土) 20:00~22:00

・配信サイト
「愛キョウ」(あいきょう):中国で広く利用されているライブ配信ミニプログラム
※WeChatのアプリが必要になります

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/243705/LL_img_243705_1.jpg
ポスター

・配信URL,QRコード
1月22日(金)

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/243705/LL_img_243705_4.jpg
1月22日ライブ配信 WeChat専用QRコード

1月23日(土)

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/243705/LL_img_243705_5.jpg
1月23日ライブ配信 WeChat専用QRコード

・ライブ配信参加企業
参加企業 6社
1月22日(金)
株式会社オワゾブルー http://www.oiseaubleu.co.jp/
株式会社JEROP http://jerop.jp/
北海道アンソロポロジー株式会社 https://hac-web.co.jp/

1月23日(土)
有限会社賀集農産 https://kasyunousan.theshop.jp/
株式会社ミライズコーポレーション
株式会社和楊徳信 https://wayoutokushin.co.jp/


◇北海道商店概要
1.ソーシャルECを活用
「北海道商店」は、多彩な機能を持つ中国最大SNSのWeChatや動画配信サイトなど、SNSを駆使したソーシャルECを活用することで中国の消費者へ直接アプローチすることができます。中国で急拡大しているソーシャルECは、知り合いや好感を持つ人、フォローしている人からSNSで情報を得るため商品に対する信頼が築かれます。同時にインフルエンサーのライブ配信などによる発信で、地域の特産品の説明や魅力を直接語りかけることで、フォロワーの口コミから商品に対する情報が拡散され、顧客獲得、企業ブランドイメージの構築につながります。

2.誰もが参加できるサポート体制
Youzan Japanの越境ECは、中国の最大規模のECプラットフォームYOUZANを活用して、越境ECに必要な販売サイトの開設や出店申請、国際物流、売上金を日本円で入金でき、ワンストップサービスで提供可能です。スタートアップから支援することにより、北海道内の中小企業の海外市場進出を促します。

◇北海道商店 イメージ図

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/243705/LL_img_243705_2.png
北海道商店サービスイメージ

◇北海道商店 WEBサイト

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/243705/LL_img_243705_3.jpg
北海道商店WEBサイト

現時点で『北海道商店』には、17社の事業者が参加しており、今後さらに募集をすることで、3年以内に道内40社程度の参加を目指していきます。

今後もYouzan Japanは、越境EC、ソーシャルECを通して、地域の特産品、地域の魅力をより多くの人へ伝え、つなげることによって、今まで以上にその地域の評価を上げていきます。「観光に行きたい。商品を買いたい」といった人の気持ちを膨らませ、地域のブランドを確立することで、地域経済を活性化し、地域振興を推進していくサポートをしていきます。

※1「愛キョウ」(あいきょう)は、大手IT企業テンセントが開発したインスタントメッセンジャーアプリ「WeChat」に常設されたミニプログラムで、オンデマンドで提供されるため、個別にアプリをダウンロードする必要はなく、誰でも気軽にライブ配信、ライブコマースに参加することができるプログラムです


■Youzan Japanについて
CHINA YOUZANは中国における店舗システム最大手の会社です。2012年11月に杭州に設立され、香港証券取引場に上場しています。現在、中国の4億人以上の消費者にサービスを提供しており、システムは1日あたり数百万件の注文と数億件のメッセージを処理しています。
株式会社Youzan Japanは、ソーシャルECプラットフォーマーYouzanの日本法人として設立しました。2020年5月よりソーシャルECプラットフォーム「Youzan」日本語版の販売、中国向け越境ECサービス(日本語版、中国語版)を展開し、越境ECに必要な販売サイトの開設や出店申請、国際物流、売上金を日本円で入金するなどのサービスを提供しています。また、ソーシャルECとして中国国内でのインフルエンサーマーケティングやライブ配信、SNS上でのプロモーション、顧客対応から卸売りのサポートも行なっています。

役員 :会長 朱寧
CEO 周凱
COO 千里智傑
資本金:2億円
拠点:・国内拠点
札幌本社 : 北海道札幌市中央区南一条西4丁目5-1
東京本社 : 東京都港区愛宕二丁目5番1号 愛宕グリーンヒルズ MORIタワー38階
公式サイト: https://www.youzanjapan.com/
・海外拠点
広東省深セン市南山区后海大道2378号芒果网大厦


■CHINA YOUZANについて
ソーシャルECプラットフォーム「Youzan」の生みの親であるCHINA YOUZAN中国有賛有限公司は2012年設立。4億人以上の消費者にサービスを提供しているECプラットフォーマーです。1日あたり数百万件の注文と数億件のメッセージを処理しています。オンラインのネットショップだけではなく、オフラインの店舗システムも対応し、1つの店舗のオンライン、オフライン両方を管理しています。支払い・広告・マルチレベルマーケティングなどのSaaSを基盤とした付加価値サービスを提供しています。
公式ウェブサイト: https://www.chinayouzan.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

北海道商店サービスイメージ 北海道商店WEBサイト 1月22日ライブ配信 WeChat専用QRコード

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング