「おかえりサンキュー・閉じててゴメンネ キャンペーン!!」実施

@Press / 2021年2月22日 13時45分

全18の東横INNが対象
株式会社東横イン(本社:東京都大田区、代表執行役社長:黒田 麻衣子)は、新型コロナウイルスの影響による営業集約のため休館していた全18ホテルの営業を、2021年3月1日より再開することといたしました。

これに際し、同日より1ヵ月間、「おかえりサンキュー・閉じててゴメンネ キャンペーン!!」を実施します。
「長らく休館し、お客さまにはご不便をおかけしました。ごめんなさい。また清潔ピカピカのホテルで、皆さまのお越し(おかえりなさいませ!)をお待ちしております」という思いを込めたキャンペーンです。


■「おかえりサンキュー・閉じててゴメンネ キャンペーン!!」概要
※キャンペーン期間
2021年3月1日(月)~31日(水)宿泊分<2連泊まで>
※キャンペーン料金(各税込): シングル 3,950円
ダブル・ツイン 5,390円

※対象ホテル
〔宮城〕 東横INN仙台東口2号館

〔東京〕 東横INN浅草千束つくばエクスプレス、東横INN浅草蔵前1、東横INN神田秋葉原、東横INN日本橋税務署前、東横INN日本橋三越前A4、東横INN大塚駅北口1

〔神奈川〕 東横INN横浜西口、東横INN横浜関内、東横INN湘南平塚駅北口2

〔京都〕 東横INN京都五条大宮

〔大阪〕 東横INN新大阪中央口新館、東横INN大阪阪急十三駅西口2、東横INN梅田中津2、東横INN大阪船場東、東横INN大阪船場1、、東横INN大阪なんば日本橋、東横INN大阪通天閣前

※ご注意
・Web予約限定です(電話予約と直接来店は対象外)。
・他の割引(割引券、キャンペーン・プランなど)との併用はできません。

〔詳細はこちら〕 https://www.toyoko-inn.com/news/notice/395

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/248146/LL_img_248146_1.jpg
全18の東横INNが対象
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/248146/LL_img_248146_2.jpg
シングルルーム

■東横INNについて
無料朝食サービス、ロビーと全客室に無料Wi-Fiを完備し、ビジネスや観光など多様なお客さまのニーズに安全・快適にお応えする宿泊特化型ホテルです。
「東横INNの特長」
https://www.toyoko-inn.com/feature/

お客さまに安心してご利用いただけるよう、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた対策を講じています。
「新型コロナウイルス感染拡大防止のための対策について」
https://www.toyoko-inn.com/news/notice/311

なお、いまだ多くの東横INNが、新型コロナウイルス感染症の宿泊療養施設として各自治体に貸出を行っており(2021年2月22日時点・全38ホテル)、一般のお客さまにはご不便をおかけしております。
引き続きご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。
「宿泊療養施設のお知らせ」
https://www.toyoko-inn.com/news/notice/322


■会社概要
会社名 : 株式会社東横イン
所在地 : 〒144-0054 東京都大田区新蒲田1-7-4
代表者 : 代表執行役社長 黒田 麻衣子
設立 : 1986(昭和61)年1月23日
資本金 : 5千万円(総資産1,752億円、純資産809億円)(2020年3月期)
売上高 : 947億5,900万円 (2020年3月期)
事業内容 : エコノミーホテル運営
店舗数 : 323店舗(2021年2月22日現在)
客室数 : 70,706室(2021年2月22日現在)
店舗展開 : 国内45都道府県(高知県・佐賀県を除く)と
海外(韓国・フィリピン・モンゴル・ドイツ・フランス)で展開
グループ会社: 株式会社東横インホテル企画開発、
株式会社東横インアーキテクト、
株式会社東横イン建設、株式会社東横イン電建、
東横イン工務店、
株式会社東横インIT集客ソリューション

東横INNは「駅前旅館の鉄筋版」を基本コンセプトに、1986年に蒲田店をオープン以来、「清潔・安心・値ごろ感」のある客室をリーズナブルな料金で提供する宿泊特化型のホテルです。2021年2月22日現在、日本国内306店、海外17店(韓国13、フィリピン1、モンゴル1、ドイツ1、フランス1)で合計323店・総客室70,706室となり、日本国内最大級の客室数を有します。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

シングルルーム おかげ様で35周年

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング