中国ソーシャルゲーム会社HappySNS買収に関するお知らせ

@Press / 2012年1月19日 12時0分

Rekoo Media Ltd.(本社:中国 北京市、代表取締役CEO:パトリック・リュー、以下 Rekoo Media)は、中国ソーシャルゲーム会社HappySNS(本社:中国 北京市)の全株式を取得することで合意に達しました。
Rekoo Media Ltd.はグループ会社にRekoo Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:パトリック・リュー、以下 Rekoo Japan)を有しています。


■HappySNSについて
HappySNSは2008年創業の中国有数のソーシャルゲーム会社であり、テンセントプラットフォームで成功した企業の一つでもあります。利用ユーザー数は5000万人を突破、社員の多くはGoogle、百度(バイドゥ)の出身であり、豊富な経験やノウハウを有しております。企業文化として「創意+芸術+技術」を掲げ、自社内で開発プロセスを持ち、高品質かつパワフルなゲーム開発を実現してきました。


■Rekoo Media、Rekoo Japanについて
現在、Rekoo Media、Rekoo Japanは中国国内と日本国内の二つのマーケットを中心に事業を展開しており、《QQ車遊記》、《后院三国》、《幻想之城》、《梦幻海底》、サンシャイン牧場、サンシャインワイナリー、サンシャインタウンなど10種類以上のソーシャルゲームを提供しております。日本最大級のソーシャル・ネットワーキングサービス「mixi」において、上位4位までのゲームはすべてRekoo Media、Rekoo Japanの提供によるものです。(2010年10月14日時点)

Rekoo Media、Rekoo Japanでは、今後、自社製ゲームタイトルのラインナップを充実させ、新たなサービスを開拓するとともに、現状に満足せず当社サービスの着実な成長をはかってまいります。また、テンセントプラットフォームにおける買収と提携により、今後は中国最大のソーシャルゲーム会社を目指してまいります。


■会社概要
Rekoo Japan株式会社
所在地 : 東京都渋谷区恵比寿4-1-18 ネオナート4F
設立  : 2009年10月27日
代表者 : 代表取締役CEO Patrick Liu
事業内容: ソーシャルゲームの企画・開発・パブリッシング・運営事業
URL   : http://www.rekoo.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング