「Theatre劇団子」最新作舞台『恋するロビンソン』5月16日より公演決定!

@Press / 2012年3月15日 10時30分

恋するロビンソン チラシ
 Theatre劇団子(読み:シアトルゲキダンゴ、所在地:東京都新宿区、代表者:石山英憲)は、帰るべき家や場所をなくし、河原での生活を強いられる漂流者を通して”家族の絆と故郷への想い”を見つめ直す社会派新作舞台『恋するロビンソン』を5月16日より池袋・あうるすぽっとにおいて上演することを決定いたしました。

Theatre劇団子: http://www.gekidango.jp/

 故郷とは何処なのか?家族とは何なのか?そして、自分にとって守るべき人が誰なのか?ウェルメイドなコメディーで幅広い世代に人気のTheatre劇団子が、「人間同士の結びつき、人肌のぬくもり」に向き合えるキッカケを、舞台を通して提案します。合わせて、本州で見られる173年ぶりの金環日食を取り上げた舞台創りも見どころです。


■舞台「恋するロビンソン」概要
公演タイトル:Theatre劇団子28th act「恋するロビンソン」
公演日   :2012年5月16日(水)~20日(日)
会場    :東池袋 あうるすぽっと
作/演出  :石山英憲
出演    :阿部英貴、佐藤貴也、斉藤範子、島村比呂樹、土橋建太、
       白石悠佳、大高雄一郎、涌井友子、城田和彦、竹中さやか、
       杏泉しのぶ、長濱優、原洋史、和田裕太、朝倉治永、大島翠
開演時間  :5月16日(水) 19:15
       5月17日(木) 19:15
       5月18日(金) 14:00★ / 19:15
       5月19日(土) 14:00 / 19:15
       5月20日(日) 14:00
       ★…平日昼公演限定! 公演終了後トークイベント開催
企画・製作 :Theatre劇団子
劇団ホームページ: http://www.gekidango.jp/

■チケット
3月31日(土) 10:00 発売開始


≪全席指定席(税込価格)≫
一般:前売 4,200円/当日 4,500円
学生:3,000円(大学・専門学生以下、メールにて受付 kippu@gekidango.jp )

≪購入方法≫
1)シアトル劇団子オンラインチケットサービス
PC・携帯: http://gekidango.jp/

2)e+(イープラス)
・PC・携帯 : http://eplus.jp/
・Famiポート: ファミリーマート店頭マルチメディア端末「Famiポート」にて発券(パソコンや携帯電話をご利用されない方に)

3)Confetti(カンフェティ)
・PC   : http://www.confetti-web.com/  ◆携帯: http://cnfti.com/
・電話受付: 0120-240-540(平日10時~18時)


≪はやとも割≫
2012年3月31(土)~4月20日(金)の期間限定で、チケット料金、2名様8.000円、3名様8.400円の「早割」サービスを実施。
(シアトル劇団子オンラインサービスのみの取り扱い)

≪託児システム≫
5月19日(土) 14:00の回に限り、カンフェティにてチケットをご購入することで、カンフェティが提供する「託児サービス」を無料でご利用頂けます。
(託児場所:四ッ谷)


■Theatre劇団子(シアトルゲキダンゴ)
 1992年10月、現 主宰 石山英憲を中心とした日本大学芸術学部映画学科演技コースの学生が立ち上げた劇団。誰にでも楽しめるエンターテイメントをモットーに、ささやかな日常をテーマとした人情コメディを作り続けている。
 TVドラマ『フリーター、家を買う。』、映画『阪急電車』などの原作で知られる人気作家・有川浩の大ヒット小説『シアター!』(メディアワークス文庫)のモデルとなった劇団。
 2011年1月には、有川浩脚本・監修の下、舞台『もう一つのシアター!』(紀伊国屋ホール)を上演。モデルになった劇団が自ら舞台化するという前代未聞の企画が話題を呼び、チケットは即日完売。劇場には当日券を求める観客が長い列を成した。

・ニコニコ動画 劇団子チャンネルにて、ニコニコ生放送を実施中!
http://ch.nicovideo.jp/channel/gekidango

・YouTube 劇団子チャンネル
http://www.youtube.com/user/dangofan

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

作品イメージ 1 作品イメージ 2 作品イメージ 3

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング