ウィンザー&ニュートン コットマン スケッチブック 新発売!

@Press / 2012年4月6日 16時0分

コットマンスケッチブック
アートマテリアルの専門企業 バニーコルアート株式会社(本社:東京都江戸川区、取締役社長:村田 充弘)は、2012年4月9日(月)に、イギリス王室御用達ブランド ウィンザー&ニュートンのコットマン スケッチブックを発売します。
コットマン スケッチブックは、初級者から上級者まで全ての水彩ユーザーが、安心かつリーズナブルに使える水彩紙として誕生。重量270g/m2、18枚綴でリーズナブルな価格を実現しました。

■コットマン スケッチブックの特長
○ 紙の色はナチュラルホワイトで、絵具の発色が非常に鮮やかです。
○ 適度なにじみ止め効果(サイジング)があるので、簡単に、綺麗なぼかしができます。
○ 紙面の張りも強く、水を含んだ時の波打ちが起こりにくくなっています。
○ 表面強度が強いので、消しゴムによる毛羽立ちやマスキング等での紙剥けが起こりにくくなっています。
○ 製紙から製本まで、全て国内生産している安心品質の中性抄造紙です。

商品情報は下記URLからご覧いただけます。
http://www.bonnycolart.co.jp/whats/201203_wn_cotman.html


■ウィンザー&ニュートンの歴史
1832年にイギリスのヘンリー・ニュートンとウィリアム・ウィンザーが、世界初の水彩絵具を世に送り出した事が、ウィンザー&ニュートンの歴史の始まりとなります。ウィンザー&ニュートン製品は世界中の画家やアーティスト達から絶大なる支持を受け、1841年にはイギリスのヴィクトリア女王とアルバート公により、イギリス王室の御用達品として認められました。また1851年にはロンドン、ハイドパークのクリスタル・パレスで大博覧会が開催され、ウィンザー&ニュートンは絵具部門で唯一メダルを獲得。2000年にはミレニアム記念として、世界最大の公募展“Our World in the Year 2000”を開催しました。これには世界15カ国から2万2千人を超えるアーティストがエントリーし、プリンス・オブ・ウェールズ、チャールズ皇太子が審査委員長を務めました。ウィンザー&ニュートンは創業180年を経たいまも尚、アーティストのニーズに応えるために、世界最高のアーティスト・マテリアルを提供し続けているのです。


■商品詳細
商品名   :ウィンザー&ニュートン コットマン スケッチブック
発売日   :2012年4月9日(月)
種類    :細目/中目/粗目 各7サイズ (計21種)
重量    :270g/m2
数量    :18枚綴
価格(税込) :F0  798円
       SM  945円
       F2  1,018円
       F3  1,344円
       F4  1,680円
       F6  2,205円
       F8  3,360円
販売店   :全国の画材店、文具店、ホームセンターなど


■会社概要
名称  : バニーコルアート株式会社
本社住所: 東京都江戸川区臨海町3-6-3
設立  : 2002年12月12日
資本金 : 9,800万円
代表者 : 取締役社長 村田 充弘
業種  : 画材・デザイン材料の製造および卸販売
URL   : http://www.bonnycolart.co.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング