NFCに対応する非接触ICリーダー『ピットタッチ・ミニSx』を発表

@Press / 2012年5月16日 11時0分

ピットタッチ・ミニSx
株式会社ビー・ユー・ジー(本社:札幌市、代表取締役社長:川島 昭彦、以下 BUG)は、来店ポイントサービスをはじめとするBUGモバイルマーケティングソリューション「ピットタッチ」シリーズに、従来のスマートフォン対応に加え、NFCにも対応する非接触ICリーダー『ピットタッチ・ミニSx』を新たに追加し、本年5月末より販売を開始することを発表します。


現在、モバイルマーケティングにおいて、モバイルフォンを非接触ICリーダーにタッチする方式が数多く採用されています。従来はソニー株式会社が開発した非接触ICカード技術「FeliCa」方式に対応した「おサイフケータイ」が活用されていました。しかしFeliCaを搭載していないiPhone/Androidスマートフォンの利用者が急増しており、タッチ方式のモバイルマーケティングが提供できない、などの課題が出てきました。

そこでBUGはスマートフォンにも対応する技術「スマート・サウンド・タッチ」を開発し、FeliCa対応非接触ICリーダー「ピットタッチ・ミニS」に搭載することで、それらのスマートフォンにもいち早く対応してきました。


昨年より、NFCが搭載されたAndroidスマートフォンの販売が開始され、その出荷台数は急加速することが予想されます。

BUGは、モバイルフォンの多様化のトレンドを捉え、NFC、FeliCa、非接触ICを搭載していないiPhone/Androidスマートフォンに対応する『ピットタッチ・ミニSx』を開発し、本年5月末より販売を開始いたします。今後利用の増加が予想されるNFC搭載スマートフォンに対応するため、新たにリーダーを買い替えることなく、将来に渡ってサービスを提供することができるようになります。

※NFCは、無線通信の国際規格の1つであり、「FeliCa」や「MIFARE」のようなすでに普及しているICカード非接触無線通信技術との下位互換性があります。NFCを搭載している機器同士が双方向で通信でき、幅広い活用が考えられることから一部のAndroidスマートフォンにも搭載されています。


■『ピットタッチ・ミニSx』とは
『ピットタッチ・ミニSx』は、手のひらサイズの非接触ICリーダーです。モバイルマーケティング用途に利用され、FeliCa、NFCの両非接触ICに対応し、さらにスマート・サウンド・タッチ技術により非接触ICを搭載しないiPhone/Androidスマートフォンにも対応します。そのため、ご来店顧客がどのようなモバイルフォン利用者であるかを気にすることなく、新規会員登録や来店ポイントサービス等、簡単にモバイルプロモーションに誘導することができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング