1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

革職人とキャンパーのアイデアが融合!1つで3役こなす多機能薪バッグのクラウドファンディングを9月5日にMakuakeにて挑戦開始!

@Press / 2021年9月6日 13時0分

サロンエプロンにも、薪集めにも使える薪バッグ
日本製を中心としたレザーブランド「b3Labo(ビースリーラボ)」を展開する山本洋品雑貨株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:山本 勝敬)は、商品開発アンバサダーとして5名のユーザーのアイデアを参考に開発した「サロンエプロンにも、薪集めにも使える薪バッグ」を、2021年9月5日からクラウドファンディングMakuakeにて予約販売開始いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/274335/LL_img_274335_1.jpg
サロンエプロンにも、薪集めにも使える薪バッグ

プロジェクト名:
「革職人とキャンパーのアイデアが融合、1つで3役こなす多機能薪バッグ」
https://www.makuake.com/project/b3labo/


【「キャンプに便利!薪バッグにもエプロンにもなる帆布×レザーアイテム」開発の背景】
「b3Labo」はこれまでビジネスシーンや普段使いに適した財布、バッグ、小物系の開発を中心に行ってきました。しかし、お客様からキャンプなどアウトドアシーンに使え、お洒落かつ他者とあまり被らないレザーアイテムが欲しいとの声を多数いただいたことから、アウトドア用製品の開発に初挑戦いたしました。
持ち運びに手間が掛かる薪を楽に運べる「薪バッグ」に注目し、使用する素材も男性のみならず女性の方でもご使用いただけるよう「帆布」と「レザー」を組み合わせ、ユニセックスデザインに仕上げました。更に「ただの薪バッグではお客様の期待を上回ることができない!」という考えとアウトドアをお洒落に過ごしていただきたいという想いから薪バッグがエプロンにも変化する機能を追加。「遊び心」ある職人がその確かな技術をもとに細かな部分まで作り込みを行い、この度「サロンエプロンにも、薪集めにも使える薪バッグ」を開発いたしました。
また「b3Labo」ではこれまでアウトドア製品を未開発だったことからキャンプを趣味としているユーザーをアンバサダーに起用し、デザインや実際の使用感を基にサンプリング。実際のユーザーの意見を参考にした製品開発を行いました。「サロンエプロンにも、薪集めにも使える薪バッグ」はレザーストラップの簡単な付け替えだけで薪バッグからエプロンへと変化し、付け替え方を首掛けに変えると薪集めに活かせるスタイルにも変化します。


【「薪集めにも使えて、サロンエプロンにもなる薪バッグ」の特徴】
1. 丈夫かつ、持ち運びにかさばらない
サイズ:縦40mm×横43mm(バッグ時のボディサイズ)
「帆布」と「レザー」は丈夫な素材で重たい薪を運ぶことに適しています。またキャンプには様々なアイテムを持ち運ばなければならず、必然的に荷物も多くなってしまいスペースも限られがち。スペースを上手く活用できる場所を取らないアイテムも大事なため、薪バッグ単体で折り畳み可能な帆布生地と柔らかいレザーを使用いたしました。

2. 状況により用途を変えられる利便性
「単なる薪バッグでは面白くない!」と欲張りな私達は考え、アイデアを駆使いたしました。その結果、レザーストラップの付け替えでエプロンにもなる機能を追加。ご使用いただく方の利便性を追求し、首掛けにして薪集めに便利なスタイルにも変化します。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/274335/LL_img_274335_2.jpg
薪バッグ
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/274335/LL_img_274335_3.jpg
サロンエプロン
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/274335/LL_img_274335_4.jpg
薪拾いスリングにも
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/274335/LL_img_274335_5.jpg
折り畳み可能
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/274335/LL_img_274335_6.jpg
商品画像1
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/274335/LL_img_274335_7.jpg
商品画像2
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/274335/LL_img_274335_8.jpg
重たい薪を運べる丈夫な素材

3. 国内最高品質の呼び声が高い「栃木レザー」を使用
ストラップに使用しているレザーは国内最高品質の「栃木レザー」を使用。「栃木レザー」最大の魅力は何といっても綺麗なエイジング(経年変化)。期待以上の変化は使用するごとに深みを増し、キャンプライフにも「味」が出てくることでしょう。また、「革」と「帆布」の異なる素材のエイジングを楽しむこともできます。

画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/274335/LL_img_274335_9.jpg
「栃木レザー」を使用

●今回のプロジェクトにご協力いただいた主なアンバサダー様
びっくぼさん(@biggvo_)
https://www.instagram.com/biggvo_
ブログ「魅惑のキャンプ」: https://bigvo.net/camp/

Naoさん(@steppy88camp)
https://www.instagram.com/steppy88camp

ジョニー OKURAさん(@johnny0095)
https://www.instagram.com/johnny0095

tanakiさん(@tanaki)
https://www.instagram.com/tanaki
YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCDZ5jy37W-LdMygIky4f7ZA/featured


【「革職人とキャンパーのアイデアが融合、1つで3役こなす多機能薪バッグ」の概要】
名称 : サロンエプロン、薪拾いスリングにもなる薪バッグ
販売開始日: 2021年9月5日
販売料金 : 17,600円~33,000円(税込)
サイズ : 縦40mm×横43mm(バッグ時のボディサイズ)
カラー : ナットブラウン、チャコールグレー、
モスグリーン、ダークブラウン×バッファロー革
販売店 : b3Labo(ビースリーラボ)
URL : https://www.makuake.com/project/b3labo/


【会社概要】
●b3Laboとは
革雑貨のお店「b3Labo」(ビースリーラボ)は東京・浅草橋にアトリエを構え、2009年に誕生しました。
「革製品をもっと身近に」をテーマに栃木レザーをはじめとした国内外の良質な革を厳選し、熟練の職人によるこだわりの【MADE IN JAPAN】の製品作りを行っています。
ずっと大切にしたいと思えるアイテムに出会い、毎日を過ごし、一緒に歳月を重ねていける。そんな温かみのある革製品を、もっと身近に。そういう思いをこめて、私たちは日々ものづくりをしています。

商号 : 山本洋品雑貨株式会社
代表者 : 代表取締役社長 山本 勝敬
所在地 : 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-10-30
設立 : 1950年10月
事業内容 : ベルト、革製品を中心としたトータル服飾品の企画製造販売と
紳士婦人の衣料品・服飾品・ギフト他の総合企画卸販売
資本金 : 1,000万円
企業サイト: http://ymg.co.jp/
b3Labo : https://b3labo.jp/


【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
山本洋品雑貨株式会社
担当:永井
Tel :03-3866-3988


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

薪バッグ サロンエプロン 薪拾いスリングにも

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング