日本棋院の囲碁ポータルサイトで「StreamingMaker@BB eXpress」を採用

@Press / 2012年5月23日 9時30分

デジタルクルーズ株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:押田 賢一)は、公益財団法人日本棋院(所在地:東京都千代田区、理事長:大竹 英雄)で、ストリーミング動画配信ASPサービス「StreamingMaker@BB eXpress」が採用されましたことをお知らせいたします。


日本棋院では、2008年から囲碁大会等イベントの様子や囲碁講座のコンテンツを会員向けへ動画配信したり、大会のインターネット生中継を試みたりと、動画を積極的に活用しています。今回、動画囲碁講座等の有料配信にあたり、コンテンツをダウンロード、コピーされる危険性のないセキュリティの高いストリーミング配信へ切り替える必要があり、利用中のサービスから「StreamingMaker@BB eXpress」へ切替えることを決定しました。
日本棋院では、スマートフォンを含むマルチデバイス対応、CDN機能による安定した大規模配信、簡単な運用や低利用料金等を高く評価し、採用に至りました。

本件の詳細は、下記ホームページをご覧ください。
http://www.digital-cruise.co.jp/services/smbb_usecase.html


【「StreamingMaker@BB eXpress」について】
新聞社、出版社、証券会社など大手企業の大規模動画配信に採用されている、StreamingMaker@BBシリーズの企業ニーズを標準化しネットにて販売したサービスです。
そのため格安な価格設定(月額38,000円/税別~)を実現し、契約期間も1カ月からと利用し易いものとなっています。
また、低価格ながら、動画を1つアップロードするだけで、PC、MAC、3G携帯電話(3キャリア)、iPhone、iPad、Androidなど多様化するデバイスに対し、著作権保護を考慮したストリーミング方式にて動画配信できる他、お客様専用の動画ポータルサイトも標準機能として提供しています。

さらに、株式会社シーディーネットワークス・ジャパンが提供するCDN(コンテンツデリバリネットワーク)が追加料金なしに標準で利用できることにより、配信のピーク時でも遅延やストレスなくサービスが利用できる配信環境を確保することができます。

「StreamingMaker@BB eXpress」の詳細は、下記ホームページをご覧ください。
http://www.digital-cruise.co.jp/services/smbb_intro.html

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング