グループウェアとWebメールのSSOを実現する『Active! mail / POWER EGG連携キャンペーン』を実施

@Press / 2012年7月18日 11時0分

システムインテグレーターのGBR株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:茂内 将平、以下 GBR)、株式会社トランスウエア(本社:東京都中央区、代表取締役:松田 賢、以下 トランスウエア)とディサークル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:西岡 毅、以下 ディサークル)は、ディサークルが開発しGBRが販売するグループウェア「POWER EGG」と、トランスウエアが開発するビジネスWebメール「Active! mail」の連携キャンペーンを共同で実施することを発表致します。


「POWER EGG」は、組織で「本当に使いこなせるもの(=運用定着できるもの)」であるための視点と特長を持ち、「全社全員が本当に使いこなせ、カンタンに運用定着できる」統合ITソリューションです。「Active! mail」は、6年連続で累計導入法人数、売上シェアNo.1(*)のビジネスWebメールのスタンダードです。
両者は「POWER EGG」の拡張性の1つでもあるeメール機能を「Active! mail」と連携し、シングルサインオンを実現するために開発されたミドルウェア「Active! mail for POWER EGG」でシームレスに連携致します。
(*)ソースポッド社 国内Webメール市場分析レポート2012より

今回のキャンペーンでは、「POWER EGG」を導入して、新規に「Active! mail」を導入されるお客様を対象に、「Active! mail」を定価の50%OFF、「Active! mail for POWER EGG」を特別価格にて提供致します。総合ITソリューションとWebメールの連携ソリューションをキャンペーン価格で提供することにより、お客様の情報共有・活用の推進、効率的で迅速な業務処理を強力に支援致します。


【キャンペーンの内容】
<対象>
「POWER EGG」と連携して、「Active! mail」を利用されるお客様。新規に「Active! mail」を導入するお客様に限ります。
<期間>
2012年7月18日(水)から9月28日(金)までのお申し込み分
<特典>
1.「Active! mail」の価格を定価より50%OFF
 定価:スタンダードライセンス(企業向け)
    25ユーザーライセンス 147,000円(税別)から
2.「Active! mail for POWER EGG」を特別価格


■「POWER EGG」について
「POWER EGG」は、統制強化と業務効率向上の両立を図る上場企業や中堅企業向けに、「気づき」から「行動」を促すプッシュ型ポータル機能やワークフロー機能等を提供し、2012年6月末時点で、1,075社(自治体:77団体を含む)259,300ライセンスの販売実績となり、国産ポータル型グループウェア、ワークフローシステムとして高い評価を受けています。
参考リンク: http://www.d-circle.com/product/concept/01_01.html

■「Active! mail」について
「Active! mail」は、既に多くの企業・教育機関・自治体などに導入され(累計950万アカウント)、高い信頼を得ている、実績のあるWebメールパッケージです。特に文教市場においては全国の大学の約6割に導入されています。様々なUNIXサーバーに対応し、また、4カ国語のインターフェースや多言語の同時表示、スマートフォン・携帯電話への対応など、既存のクライアント型メールシステムと同等以上の操作性を備えながらWebブラウザーのみでメールの送受信が可能という手軽さ、また、標準で迷惑メール対策機能を備え、SSL暗号化などのセキュリティ対策も施された高機能さが支持されています。
参考リンク: http://www.transware.co.jp/product/am/

■「Active! mail for POWER EGG」について
「Active! mail for POWER EGG」は「POWER EGG」から「Active! mail」へのシングルサインオン機能に加え「Active! mail」にログインすることなく「POWER EGG」上から新規作成、返信、転送機能を提供します。『POWER EGG2.0 Ver2.4』の出荷に合わせ「Active! mail」上のメールを「POWER EGG」の社内メールに転送する機能を追加し、今後は作業およびスケジュールへの登録機能も順次提供して行く予定です。
参考リンク: http://www.gbr.co.jp/products/am4pe.html


【GBRについて】
GBR(1989年設立)はディサークル社の「POWER EGG」及びスーパーストリーム社の「SuperStream(財務会計・人事 / 給与システム)」の販売、コンサルティング、アドオン開発を主力事業としているシステムインテグレーターです。特に「SuperStream」では導入支援社数が150社以上を超える実績があります。
そのノウハウを生かし「POWER EGG」の経費精算と「SuperStream AP+」を連携するミドルウエア『POWER ADJUST(旧:POWER JOINT)』も2000年5月に発売し大手企業様にご利用いただいております。現在では株式会社トランスウエアと販売パートナー契約も締結しており、「Active! mail」の販売、構築に力を入れています。
参考リンク: http://www.gbr.co.jp/

【トランスウエアについて】
株式会社トランスウエア(1993年設立)は、eメールソフトウエアの開発・システム構築などを手がける、日本では数少ないeメールソリューションを中心とした事業展開を行なっている企業です。主力製品「Active! mail」はWebメール製品では国内No.1の販売実績を持ち、企業や国内主要大学でのコミュニケーションの効率化やIT人材の育成に貢献しております。また、CLOUDMARKとSVMの強力なデュアルエンジンを搭載したアンチスパム「Active! hunter」、シンプル・セキュアなメールアーカイブ「Active! vault」、7つの多面的なアプローチでメール誤送信を防止する「Active! gate」、クラウド型では初めての本格的なメール誤送信防止サービス「Active! gate SS」などのソリューションを通し、セキュリティ環境に優れたメールシステム構築を支援しています。
参考リンク: http://www.transware.co.jp/

【ディサークルについて】
ディサークル株式会社は、ビジネスポータル関連のパッケージソフトウェアを開発・販売することを目的に1999年4月30日に設立されました。「ビジネスポータル・ソリューションの提供」をメインテーマに、マーケットニーズを的確に掴んだ製品開発を目指し、お客様にとって確実に導入効果が得られる製品「POWER EGG」を2000年2月より販売しています。
参考リンク: http://www.d-circle.com/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング