シニアが自分達で企画・実現する“本当に泊まりたい旅行プラン” 「シニアコム限定スペシャルプラン in 箱根」の募集開始!

@Press / 2012年9月3日 15時30分

シニアマーケットの専門機関である株式会社シニアコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:山下 健太郎)と、全国9箇所にてリゾートホテルを展開するホテルグリーンプラザ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:安達 暁子)は、シニアコムが運営する“50歳未満お断り”のシニア向けSNSサイト「シニアコム.JP」( http://www.seniorcom.jp )にて、シニアが『これなら本当に泊まりに行きたい!』と思う箱根旅行プラン「シニアコム限定スペシャルプラン in 箱根」の募集を開始しました。

★タイアップページ: http://www.seniorcom.jp/hgp/


■募集の背景
(シニア世代のニーズは高いものの、なかなか取り込めない国内旅行)

2012年は団塊世代が65歳を迎え、シニア層の定年退職がいよいよ本格化いたします。そんななか、シニアコムが50歳以上の自社会員に向けて2011年5月に「現在の生活の中での趣味や楽しみ」についてアンケート調査*1したところ、男女共に65%以上が「国内旅行」が現在の楽しみであると回答いたしました。また、同アンケート調査にて「今後取り組みたいこと」についても聴取したところ、やはり男女とも「国内旅行」が1番高い数値となる結果になり、この結果からシニア世代にとって「国内旅行」は現在も今後も非常に需要が高く、定年退職後も生活における楽しみであることがわかります。
ただ一方で、シニア世代はこれまでの長年の人生経験の中で、既に様々な場所、シチュエーションでの旅行を経験している旅の熟練消費者であるため、これまでのような旅行代理店や施設側が主導する旅行プランでは、シニア世代の取込みが難しくなっておりました。


■「シニアコム限定スペシャルプラン in 箱根」ができるまで
(SNSの利点を活かし、30万人のシニアユーザーが旅行プランの応募、投票、決定をします)

シニアコム.JPは「シニアが得する・楽しむ」をコンセプトに、シニア限定のSNSサイトとして現在では30万人のシニア会員を抱えております。そこで今回はこのシニアコム.JPを使い、30万人のシニア会員と一緒になって、シニア自身が行きたい・泊まりたいと思う「シニアコム限定スペシャルプラン in 箱根」を募集・決定いたします。
「シニアコム限定スペシャルプラン in 箱根」ができるまでの詳細な順序は以下の通りです。

●流れ
(1) 会員から自分(シニア)が本当に行きたい・泊まりたいと思う箱根プランを募集(8月28日~9月10日まで)
(2) ホテルグリーンプラザ箱根にて、応募されたプランの中から実現可能なプランを絞込み
(3) 絞り込んだプラン(数案)を発表し、シニアコム会員が投票する(9月26日~10月14日)
(4) 最多投票数を獲得したプランを「シニアコム限定スペシャルプラン in 箱根」として採用・売り出し(10月22日)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング