全国の「街コン」における健全な事業展開に係わる共同推進のお知らせ~安心安全な出会いを担保、全国街コン協議会の認定制度を推奨~

@Press / 2012年11月30日 10時30分

街コン協議会認定マーク
「まちコンポータル」を運営するCHAMBER MEDIA株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役:吉澤 信男)と全国街コン公式サイト「街コンまとめ」を運営する株式会社オリノス(所在地:福岡県福岡市、代表取締役:村橋 法夫)(以下、両社という)は、全国で開催される「街コン」情報の掲載に関し、健全と安心安全性を担保し、正確で適切な情報を配信する上での「街コン情報配信標準化ガイドライン」を制定するとともに、特定非営利活動法人中小企業支援振興協会(理事長:萩原 誠司)監修のもと全国13の主催者および関係団体が加盟する全国街コン協議会(設立:2011年12月、所在地:東京都新宿区、協議委員長:渡邉 大輔)が認定する認定制度を推奨し、両社が運営するサイト内に認定マークを表示することで、全国の街コンの健全かつ安心安全な事業展開に向けた共同推進をおこなう意向に同意しましたことをお知らせ申し上げます。


<全国街コン協議会の活動目的>
地域振興と出会いの場創出を目的に開催されている全国の街コンイベントが主催、施行者および地域間の情報交換、交流を図り健全に運営され継続することとで各々がより発展し、我が国の地域経済の活性と少子化対策に貢献することを目的とする。


■「まちコンポータル」概要
現在、全国的に広がりを続けている街コンイベントは確認されているものだけでも全国で1,800件以上にのぼります。
私ども「まちコンポータル」は全国の「街コン」を応援するため、開催情報の提供を呼びかけ現在無料にて掲載および情報の発信をおこなっております。
また報道各社における情報発信により多くの開催情報が寄せられたり、お住いの地域における「街コンイベント」の主催を志す方々よりお問い合わせを数多く頂いております。
情報掲載においては、掲載基準を定め、開催及び開催予定の事実確認が当該イベント公式サイトやその他広報物などで取れるイベントに限り掲載作業をおこなっております。
また、まちコン主催者が安心してまちコン開催をおこなえるように男女比にこだわった開催プロデュースをおこなうとともに、参加者が最大限楽しめるまちコンを目指すための主催者の育成にも関わっています。
この街コンイベントの名称について、その開催地域の地域名に+コンと名付けたものが多いのですが、私ども「まちコンポータル」は「まちコン」という名称を命名した際、街が混む・街でのコミュニケーション・街ぐるみのコンパ・街のカンパニー・街で結婚などの願いを込めてホームページのアドレスを「MACHICOM.jp」とした経緯がございます。(コンパの語源はドイツ語の「Kompanie」、英語の「company」とされています)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング