架空戦記の代表作がYahoo! Mobageに登場!「紺碧の艦隊×旭日の艦隊PC」サービス開始

@Press / 2012年12月7日 11時0分

メインビジュアル
株式会社ダーツライブゲームズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本 信)は、「Yahoo! Mobage(ヤフー・モバゲー)(URL: http://yahoo-mbga.jp/ )」において、アニメーション作品「紺碧の艦隊」および「旭日の艦隊」(原作:荒巻義雄、製作:徳間書店ほか)を題材としたPCブラウザ向け架空戦記シミュレーションゲーム「紺碧の艦隊×旭日の艦隊PC」のサービスを開始いたしました。


【超兵器カードバトル開戦!原作アニメの醍醐味をPCブラウザ向けゲームで再現】
「紺碧の艦隊×旭日の艦隊PC」は“もうひとつの太平洋戦争”を描いた架空戦記ソーシャルゲーム。
後世(ごぜ)「照和」世界で第二次世界大戦が勃発!あの悲劇を再び起こさないよう、貴方の手腕で世界平和を目指せ!
「運命の開戦」から始まる大戦で、後世日本を勝利に導くべく立案される作戦任務を次々とこなし、部隊を強化しよう。
アニメで大人気の超兵器・奇想兵器も多数登場!原作ファンも必見です。


■基本情報
タイトル    : 紺碧の艦隊×旭日の艦隊PC
プラットフォーム: Yahoo! Mobage(ヤフー・モバゲー)
ジャンル    : ソーシャルウォーシミュレーション
課金形態    : 基本プレイ無料、アイテム課金制
URL       : http://yahoo-mbga.jp/game/12012099/play
コピーライト表記: (c)荒巻義雄・徳間書店・徳間ジャパンコミュニケーションズ
          (c)DARTSLIVE GAMES


■「紺碧の艦隊」「旭日の艦隊」について
「ニセコ要塞1986」シリーズや「ビッグウォーズ」シリーズなどで知られる作家、荒巻義雄氏の代表作「紺碧の艦隊」。史実と異なる歴史「後世」の世界を描いた架空戦記。「旭日の艦隊」とは並行して同じ世界観を共有し、表裏一体の関係にある。架空戦記ブームの火付け役として常にジャンルをリードしてきた作品で、漫画・アニメでの人気も高い。


■株式会社ダーツライブゲームズについて
株式会社ダーツライブゲームズは、ソーシャルゲームをはじめとするソーシャルエンタテインメントのプロデュース・開発・運営を行っています。「はじめの一歩」「紺碧の艦隊」「銀河英雄伝説」などの人気漫画・アニメ作品等を題材にしたタイトルや、ネットワーク対応ダーツ「DARTSLIVE」とのデータ連動タイトル「ダーツ戦士ダーツライバー」など、さまざまなソーシャルゲームタイトルをお届けします。

※記載されている会社名、ロゴマーク、製品名およびサービス名は登録商標または商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

Copyright(c)DARTSLIVE GAMES Co.,Ltd. All rights reserved.


■会社概要
名称 : 株式会社ダーツライブゲームズ
所在地: 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー18F
設立 : 2010年10月
代表 : 代表取締役社長 山本 信
資本金: 1,000万円
URL  : http://www.dlgames.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング