1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

クラウドワークスとアクセルビート、業務提携を行い海外向けクラウドソーシング事業に参入

@Press / 2012年12月13日 15時0分

提携のイメージ
 株式会社クラウドワークス(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田 浩一郎、以下「クラウドワークス」)と、アクセルマーク株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:尾下 順治、証券コード:3624、以下「アクセルマーク」)の子会社であるアクセルビート株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:川野 尚吾、以下「アクセルビート」)は業務提携し、海外市場向けのクラウドソーシング事業に参入することを発表致します。


 今回の業務提携を機に、当初の取り組みとして成長著しいベトナム・フィリピン市場へのクラウドソーシング事業拡大を始めると共に、今後は東南アジア、さらなる海外地域におけるクラウドワークスの認知度向上、マーケティング、およびサービス拡大に向けて積極的に取り組んで参ります。


1.業務提携の概要
●ベトナムおよびフィリピンにおけるオフショア型クラウドソーシングを開始

 クラウドワークスは、「21世紀の新しいワークスタイルを提供する」をミッションに、エンジニア・デザイナーのクラウドソーシングサービス『クラウドワークス』( http://crowdworks.jp/ )のクローズドβ版サービスを2012年3月21日に開始致しました。開始後約8ヶ月で、登録されたお仕事の予算総額は7.7億円を突破しており、上場企業を始めとして2,700社以上にご利用頂いております。

 アクセルビートは、アクセルマークグループの中で海外向け広告事業等の海外展開を担う戦略子会社です。海外市場の開拓に積極的に着手しており、特に東南アジア諸国においてベンチャー企業から通信キャリアなどの大手企業まで多数のパートナー企業とネットワークを構築しております。

 この度クラウドワークスでは、ベトナムやフィリピンにおいて事業を展開するアクセルビートと業務提携することにより、アクセルビートのネットワークを活かし、海外オフショア制作会社への業務委託を実施し、クラウドワークスで依頼された仕事を、ベトナムとフィリピンの制作会社が請け負う取り組みを開始致します。
 クラウドワークスとしては、登録されている仕事を海外企業へ業務委託するのは初めての試みであり、今後これらの取り組みをさらに拡大し、海外企業への裾野を広げていきたいと考えております。

提携のイメージ図
http://www.atpress.ne.jp/releases/32245/1_1.png


2.今後の海外事業展開について
 クラウドワークスでは、ベトナムやフィリピンでの活動を始めとして今後以下の2つの観点から海外事業の拡大に取り組んで参ります。

(1) アジア全域への展開
●インドネシア・タイ・マレーシア・カンボジア等の地域へのサービス拡充
 今後は、ベトナム・フィリピン以外の地域へのサービス拡充も検討し、インドネシア・タイ・マレーシア・カンボジア等でも同様の取り組みを多地域へ展開して参ります。

(2) グローバルサイト(英語版)の立ち上げ
●国際間取引(海外から海外への受発注)

クラウドワークスのグローバルサイト(英語版)を立ち上げ、
■従来:日本語版
-(発注)日本企業→(受注)日本企業およびフリーランス
■今後:グローバルサイト(英語版)
-(発注)海外企業→(受注)海外企業およびフリーランス
-(発注)海外企業→(受注)日本企業およびフリーランス
-(発注)日本企業→(受注)海外企業およびフリーランス
といった取引をクラウドワークス上で実現できるように取り組みたいと考えております。

 アクセルビートでは、東南アジア諸国を中心とした海外のパートナー企業を順次拡大してまいります。また、今後はインターネットの普及およびインターネットビジネスの発展が見込まれる東南アジア諸国に向けて、日本と海外のインターネットビジネス事業者を「つなぐ」事業を積極的に推進してまいります。


3.クラウドワークスの概要
 クラウドワークスは「21世紀のワークスタイルを提供する」をミッションとして展開されているエンジニア・デザイナー・ライターのクラウドソーシング(ウェブのお仕事マッチング)サービスです。日本最大級のクラウドソーシングとして現在急成長中、サービス開始約7ヶ月で登録されたお仕事の予算総額は7億円を突破、上場企業を始めとして2,700以上の企業が活用しております。
 「地域活性化」「女性の新しい働き方を支援する」「海外展開」という3つのテーマで事業展開を行なっており、岐阜県と提携を発表、厚生労働省での講演、日本経済新聞・ワールドビジネスサテライトなど取材多数、日経ビジネス「日本を救う次世代ベンチャー100」にも選出されました。2012年10月伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、デジタルガレージグループなどから3億円を調達致しました。

会社名: 株式会社クラウドワークス
代表者: 代表取締役社長 吉田 浩一郎
設立 : 2011年11月11日
資本金: 19,208万円(資本準備金15,008万円)
所在地: 東京都港区赤坂8-5-26
事業 : エンジニア・クリエイターのクラウドソーシングサービス
URL  : http://crowdworks.jp/company/


4.アクセルビートの概要
アクセルビートは、アクセルマークグループの中で検索エンジン事業、広告事業等の海外展開を担う、アクセルマーク100%出資の戦略子会社です。
アクセルビートの優位領域である「検索技術」を活用した企業とユーザーをダイレクトにつなぐビジネスモデルによって、特に東南アジア諸国の開拓に積極的に取り組んでいます。
モバイルデバイスの普及と技術革新が進む人口2億3,800万人のインドネシア、人口8,600万人のベトナムなど、成長マーケットとしてさらなる期待ができる東南アジア諸国は、今後見逃すことのできないマーケットであり、アクセルマークグループが日本で培ったモバイル検索の技術とコンテンツ開発力で、今後多くの事業を創出してまいります。

会社名: アクセルビート株式会社
代表者: 代表取締役社長 川野 尚吾
設立 : 2010年2月3日
資本金: 2,000万円
所在地: 東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー15階
事業 : モバイル向けコンテンツ検索サービスの提供等の海外事業
URL  : http://www.axelmark.co.jp/about/group/#groupAxelBeat

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング