グローバルエージェンツがル・クルーゼ ジャポンとコラボレーション企画 隣人交流型賃貸住宅『ソーシャルアパートメント』が『ル・クルーゼ』の調理器具・食器類を導入、及び料理教室の定期開催を開始

@Press / 2013年2月27日 14時30分

GRAPHY NEZU ダイニング
 隣人交流型賃貸住宅『ソーシャルアパートメント』を、首都圏中心に19棟907戸(2013年2月時点)展開する株式会社グローバルエージェンツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山崎 剛)は、世界60ヶ国以上の食卓を彩るキッチンウェアブランド『ル・クルーゼ』とのコラボレーションにより、『ル・クルーゼ』の調理器具・食器類をソーシャルアパートメント内に導入し、またソーシャルアパートメント内の共用キッチンスペースにおいて『ル・クルーゼ』を使った料理教室の定期開催を開始致します。


GRAPHY NEZU ダイニング
http://www.atpress.ne.jp/releases/33725/a_1.JPG
GRAPHY NEZU キッチン
http://www.atpress.ne.jp/releases/33725/c_2.jpg
GRAPHY NEZU ラウンジ
http://www.atpress.ne.jp/releases/33725/b_3.JPG
※GRAPHY NEZUの充実したキッチンスペースで料理教室を開催


 『ソーシャルアパートメント』は、賃貸マンション内にラウンジ・キッチンをはじめとした充実した共用スペースを設け、住人同士の自発的な交流を創出する居住形態です。昨今の近隣交流の希薄化が深刻な都市が抱える社会課題を解決するイノベーティブな事業のモデルとして、東京都からも助成金を受けるなど、社会性の高い事業として注目されています。


 今回のル・クルーゼ ジャポン株式会社とのコラボレーションにより、『ル・クルーゼ』の調理器具・食器類を一部ソーシャルアパートメント内に導入し、入居者が自由にご利用頂けるようになります。また、グローバルエージェンツが2月21日にオープンしたゲスト交流型レジデンシャルホテル「GRAPHY NEZU」では、『ル・クルーゼ』を使った料理教室を定期的に開催致します。第一回目は3月9日(土)、ホームエコノミスト 河崎 憲子さんを講師としてお迎えし、ホームパーティをテーマにしたレッスンを実施致します。


【料理教室第一回目 開催概要】
■開催日       :2013年3月9日(土)
■開催場所      :GRAPHY NEZU(東京都台東区池之端4丁目5-10)
■定員        :20名(要予約)
■参加費       :3,500円
■開催内容      :“ホームパーティ”をテーマにした料理教室
            新しい生活や出会いが生まれる春の季節に向け、
            カジュアルなホームパーティにぴったりのレシピを
            ご紹介します。
■講師        :ル・クルーゼ ジャポン株式会社
            ホームエコノミスト 河崎 憲子
■予約・お問い合わせ先:株式会社グローバルエージェンツ 営業部
            Tel:03-6455-0790/Fax:03-6455-0792
            E-mail: contact@social-apartment.com

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング