出席簿をモチーフとした“郷愁を誘う同窓会名簿”がつくれ、同窓会開催ツールもセットされた「同窓会やろうよキット」を全国で発売

@Press / 2013年4月30日 13時0分

表紙イメージ
 株式会社日本法令(代表取締役社長:青木 健次、本社:東京都千代田区)は、一昨年11月の発売以来、大好評を博している「家系図作成キット」等の“キット”シリーズ第3弾として、クラス会などの小規模同窓会向けに、誰でも手軽に同窓会を開くことができる同窓会開催ツール「同窓会やろうよキット」を全国の主要文具店、書店で発売しました。

 この「同窓会やろうよキット」では、教室で先生がいつも持ち歩いていた「出席簿」をモチーフとした同窓会名簿をつくることができます。また、当時の集合写真や懐かしい写真を入れることができる写真台紙や寄せ書き用紙もセットされていますので、一緒に綴って回覧すれば、同窓会をより一層思い出深いものにすることができます。

 その他、幹事の方の負担が少しでも減るように、同窓会を開くための手順や同窓会を盛り上げるポイントが盛り込まれたマニュアルも同梱していますので、“とにかく面倒”なイメージが強い同窓会の準備も、昔を思い出しながら楽しく進められるよう工夫されています。

「同窓会やろうよキット」ホームページ http://www.horei.co.jp/kit1/


<発売の背景>
 昨今、「エンディングノート」や「自分史」など、人生を総括し、その後の人生に活かすためのツールが注目されていますが、人生を振り返ってみたときに、やはり思い出すのは子どもの頃の懐かしい思い出です。

 “あいつ、今、どうしてるかな”“同窓会開きたいね”
 このような気持ちは誰しもがあると思いますが、日々の忙しさの中でなかなか実現に至らないのが実情ではないでしょうか。
 この「同窓会やろうよキット」は、同窓会開催の“きっかけ”になって欲しいという想いから生まれました。

 商品には、「出席簿表紙」、「出席簿用紙」、「寄せ書き用紙」、「同窓会名簿用紙」、「写真台紙」、「表題シールシート」、「綴り紐」に加え、これらの各“ひな形”の使用例等を説明した「同窓会幹事マニュアル」がセットされています。また、購入者の方を対象に、特典としてその他同窓会に必要となる「招待状」や「当日の進行予定表」等の各種ひな形が特設サイト( http://www.horei.co.jp/kit1/ )よりダウンロードできます。

 また、完成した“同窓会名簿”は、次回同窓会開催時の担当幹事への引き継ぎ名簿としてはもちろん、同窓会の参加記念品として参加者へ配布するほか、お世話になった恩師への記念品としても最適です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング